Headline

 special thanx to | オワタあんてな | ショボンあんてな | まとめサイト速報+ | ハム速 | V俺 |
○○に萌えるヤツの数→  new!
new!


このRSSはソースあんならすぐ出せが管理しています。     (=ω=.)

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アベックを犯して殺した19歳「未成年だからOKww」→無期懲役→現在40歳

1 すずめちゃん(青森県):2009/02/21(土) 08:50:59.19 ID:YGcECai6

岡山刑務所で迎える13度目の冬。
所内の工場で、旋盤でトラクターや自動車の部品を加工する日々。
指先のあかぎれから血がにじむ。

名古屋市内の公園で88年2月、少年ら6人が若い男女を襲い殺害したアベック殺人事件で、
リーダー格とされ無期懲役が確定した当時19歳の元少年(40)。
「塀の中」での生活は21年になった。

元少年の母(62)は、接見禁止が解け、初めて名古屋少年鑑別所で対面した時の様子を
「未成年だから、すぐ帰れるという態度で、アッケラカンとしていた」と振り返る。

そして、89年6月の名古屋地裁判決は死刑。
「反省しているとは思えぬ態度が散見された」と、裁判長は厳しく批判した。

<この時に私は初めて、本当の意味で被害者の方やご遺族の方のお気持ちというものを(略)
自分なりにいろいろと考えることが出来たのです>

元少年が友人にあてた手紙である。
名古屋高裁は96年12月、更生の可能性を認め、無期懲役に減刑した。
生と死のはざまで、奪った命の重さと向き合った。

<どんなに小さな光だとしてもこれからも私はその小さな光をしっかりと見つめて、
焦らずに一歩一歩一生懸命に頑張っていきたいと思います>
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090221ddm041040040000c.html



補足リンク:名古屋アベック殺人事件(Wikipedia)
引用元:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1235173859/
 
 
3 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 08:52:52.87 ID:uS3INeAy
そして出所間際に死刑。
これ最高



24 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 08:55:25.23 ID:lOUxHAyT
>>3
最高


161 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 09:09:40.13 ID:W+5Pg0PM
まぁ人殺すようなクズは
>>3みたいな展開になることを願う


227 すずめちゃん(茨城県):2009/02/21(土) 09:16:37.89 ID:CcGNC1gX
>>3
自分の罪の重さを省みない奴はこの位が妥当


266 すずめちゃん(埼玉県):2009/02/21(土) 09:22:24.34 ID:69tsx45n
>>3
最高だな
労働力として使い切って殺す
合理的だよ


434 すずめちゃん(大分県):2009/02/21(土) 09:50:34.51 ID:SxdJ2dWL
うわぁ、これあのアベック殺人事件か
あの犯人まだ入ってたんだ
マジで>>3みたいみなれば最高なのにね


459 すずめちゃん(福島県):2009/02/21(土) 09:55:37.91 ID:1UxH7X3f
>>3
本人には出所出来ると言っといてな


8 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 08:53:47.77 ID:DyC9qAyb
あと10年も反省したら子供も作って家族と幸せに暮らせますね


11 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 08:54:00.70 ID:eAoKxFk3
未成年で21年はひでーな


132 すずめちゃん(新潟・東北):2009/02/21(土) 09:06:21.27 ID:PzicITKC
>>11
被害者はあの世で21年、無期は甘いな


17 すずめちゃん(福岡県):2009/02/21(土) 08:54:43.49 ID:3wBVCRb8
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nagoya.htm

ひでえ事件


60 すずめちゃん(長野県):2009/02/21(土) 08:59:01.06 ID:Fveaco1U
>>17
ひでえよな。今でも覚えている


90 すずめちゃん(catv?):2009/02/21(土) 09:01:47.58 ID:mB3QOEwy
>>17
反吐が出る


111 すずめちゃん(鹿児島県):2009/02/21(土) 09:04:11.32 ID:5bOKKqmK
>>17
クズ過ぎて言葉も無いわ
絶対に死ぬまで塀の外に出すな


122 すずめちゃん(新潟県):2009/02/21(土) 09:05:14.93 ID:rT1V6sBH
>>17
これ読むとやっぱり死刑が妥当だよな
二人も惨い殺し方しておいて無期懲役はないわ


20 すずめちゃん(山陽):2009/02/21(土) 08:54:47.47 ID:SQjHIVXX
こりゃまたすぐ犯罪犯して塀の中だな


21 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 08:54:51.38 ID:h2zzq7a9
> 当時19歳の元少年(40)。「塀の中」での生活は21年になった。
無期懲役って実際は23年くらいの刑務所暮らしだと思ったんだけど
どうだったけ?


188 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 09:12:08.21 ID:C/Diyqm3
>>21
光市の奴で結構無期懲役に関して取り上げられてたけど
実際は25~30年みたいなのを言ってた
なんにせよあと10年もしないうちに出てくるんだろうよ


25 すずめちゃん(長屋):2009/02/21(土) 08:55:31.21 ID:+rA0bAYo
なんで死刑にしなかったんだろうな
裁判長ってボンクラ多くね


67 すずめちゃん(関東地方):2009/02/21(土) 08:59:56.27 ID:Lqa4EviY
>>25
一旦死刑にはしたじゃん
減刑があり得ない


26 すずめちゃん(dion軍):2009/02/21(土) 08:55:31.33 ID:DFdbPJmQ
今後出所してもどうしようもないだろ。
死刑にしてやれよ。


29 すずめちゃん(愛知県):2009/02/21(土) 08:55:38.78 ID:1MneSrob
自分の命に危機が迫って初めてその尊さを感じたのか?
被害者が報われねーよ
死刑でいーよ



31 すずめちゃん(鹿児島県):2009/02/21(土) 08:56:09.57 ID:0hQxwVOS
更生の可能性ワラタ
更生の可能性ってなんだよ?www


33 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 08:56:18.49 ID:Sphfgqel
反省するような奴は最初からこんな犯罪するわけないじゃん
馬鹿なの?


35 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 08:56:25.89 ID:hEH8i8sS
なにこの、無期すら厳しすぎるみたいな恣意的な記事。


39 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 08:56:55.36 ID:/I7olL2e
この人の言う「光」って何?


49 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 08:57:59.11 ID:AIPkID0i
無期懲役ですぐ出所できるなんて嘘です><
死刑は廃止しないと駄目です><


50 すずめちゃん(長屋):2009/02/21(土) 08:58:07.80 ID:Zy6EOO7W
無期懲役じゃなくて、アメリカみたいに懲役400年とかにすれば良いのに


55 すずめちゃん(熊本県):2009/02/21(土) 08:58:16.78 ID:nBSW82zD
無期懲役のほとんどが出所している
平均25年程度
社会に溶け込める筈もなく、また何かやらかす可能性が


61 すずめちゃん(千葉県):2009/02/21(土) 08:59:03.10 ID:Ou3C/ZT9
20年以上も刑務所暮らしで更生も糞もねえだろ
出てきたとしてもどうやって暮らすんだよ 生活保護かw


131 すずめちゃん(茨城県):2009/02/21(土) 09:06:20.80 ID:McwlyBR2
>>61
出たときにお金もらえるんじゃない?


149 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:08:09.63 ID:8j40QPOG
>>131
でもその金遺族に送るのが筋じゃね


65 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 08:59:26.37 ID:4YiJdgiu
このアホを21年間生かす金で何人の人を救えるの?


70 すずめちゃん(西日本):2009/02/21(土) 09:00:11.94 ID:6pOvnVOj
成人してから、一番自由で楽しい20代30代を遊び娯楽恋愛無し友達恋人家族無し
なんにも無い塀の中で過ごす人生ってアレだなぁ。
まあ、やった事がやった事だから完全に自業自得としか言いようがないが。
こういうの、「俺達、まだ未成年だからwww」とか言ってる馬鹿にもっとよく教えてやれよ。


75 すずめちゃん(関西・北陸):2009/02/21(土) 09:00:45.77 ID:LceAZtLu
出所しても浦島太郎状態だしこの不況だし
人生終わったようなもんだろ
ショーシャンクの爺さんみたいになるんじゃね?


80 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:00:55.67 ID:rEqG9e2O
外はパソコンでインターネットでカーナビで携帯で地デジでブルーレイ

宇宙からの帰還レベルだなw


85 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 09:01:21.22 ID:3+WqGssX
19歳から40まで塀の中に居ると人格的にどうなっちゃうの?


97 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:02:29.74 ID:WsawxyVg
もう刑務所にいる時間の方が長いのか
笑えるな


104 すずめちゃん(埼玉県):2009/02/21(土) 09:03:22.77 ID:Uznl2IE1
>>97
あー、そう考えたらすごいな。


116 すずめちゃん(西日本):2009/02/21(土) 09:04:34.03 ID:6pOvnVOj
>>97
本籍、岡山刑務所にすべきだなw


99 すずめちゃん(関東):2009/02/21(土) 09:02:45.64 ID:CvAuSUrr
未成年だからとタカをくくってたところ死刑判決も出てきたから神妙になったってバカにしすぎだろ。

死刑にしときゃ良かったのに。
なんで加害者が法に守られるんだ。


101 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 09:02:57.21 ID:xWvUBXNz
ν速五大凶悪事件

女子高生コンクリート詰め殺人事件
北九州監禁殺人事件
名古屋アベック殺人事件
新潟少女監禁事件
開成高校生絞殺事件


183 すずめちゃん(静岡県):2009/02/21(土) 09:11:39.87 ID:Ix2XAPC0
>>101
栃木のリンチ殺人も入れてくれ


273 すずめちゃん(愛知県):2009/02/21(土) 09:23:09.72 ID:6GYZ6iuW
>>101
山形マットが抜けてっぞ


105 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:03:33.35 ID:mL8qUC/J
三菱銀行人質事件の梅川は強盗殺人やらかしているのに
すぐ仮出所している


250 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 09:19:57.93 ID:fzk8EaNJ
>>105
おぉ~~~、久しぶりに見たなぁ

>梅川が15歳で金欲しさゆえ女性をメッタ刺しにして殺害、金銭を奪って逃げて逮捕されたが、
>少年法により1年半ほどで仮釈放され、後に住吉警察署より猟銃保持許可を出されていた。
>後のマスコミのインタビューで、人質たちが異口同音に少年法改正を訴えたが、
>全国紙では梅川の前科には触れても、短期間で仮出所していたことや少年法の問題に触れることはなかった。



106 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 09:03:47.83 ID:6L7nC2fh
こういうやつは娑婆に出てきてもまた犯罪やるだろ
コンクリの奴らもそうだった
さっさと死刑にしとけばよかったんだ


108 すずめちゃん(大阪府):2009/02/21(土) 09:03:58.65 ID:z0CBRhGT
人を殺すとか、普通の感覚だと怖くてできないよな。
マジで一線越えてるんだから、絶対世に再放流しないでくれ。


110 すずめちゃん(広島県):2009/02/21(土) 09:04:11.01 ID:my+IVJK3
死ぬまで強制労働の刑ってねーのかな
なんだよ更生の余地ありで仮出所って


114 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 09:04:26.51 ID:i35eavvo
これはまだ刑務所に居るからいいとして、
関与した他の少年らの態度がかなり酷かったのに早々に出所してるんだよな
少年法が犯罪を誘発してるとしか思えないよ


117 すずめちゃん(埼玉県):2009/02/21(土) 09:04:34.04 ID:AX+0dUdT
仲間の殆どが出所後に謝罪もせずトンズラだべ?
判決が間違いだったって事だろうな。


118 すずめちゃん(catv?):2009/02/21(土) 09:04:35.58 ID:9RIDwNdK
死刑にびびって反省したフリとかほんまナメてんな
それに騙される裁判官も糞
常識のないクソガキを世間を知らない裁判官が裁く。
日本は腐っている


119 すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/21(土) 09:04:42.49 ID:20QFWvCA
命の重さと向き合えて良かったな、もう被害者にはそれもできないんだぞ


124 すずめちゃん(茨城県):2009/02/21(土) 09:05:32.02 ID:5cA+eNri
こいつはまだいいよ
かなり酷いことをした共犯者の中に
結婚して子どももいて賠償金も払わずのうのうとくらしているやつがいるってのが許せない


134 すすめちゃん:2009/02/21(土) 09:06:55.03 ID:LbXw0SCw
あと30年ほど放り込んどけ


136 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 09:07:12.54 ID:xAlcFSia


刑務所でもいいもん食ってるわ。俺より充分勝ち組


465 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 09:56:38.62 ID:ycK9IIxo
>>136
網走のは刑務所博物館ので観光客向けのだろ。
今は




472 すずめちゃん(大分県):2009/02/21(土) 09:57:51.75 ID:SxdJ2dWL
>>465
豪華過ぎワロタ
水だけ与えれば良いのに


478 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:58:42.74 ID:kl83yf1C
>>465
うまそすなあ。バランスも考えられてた長生きしそうだね


484 すずめちゃん(神奈川県):2009/02/21(土) 10:00:05.52 ID:pxAPwImT
>>465
何が臭い飯だ旨い飯じゃねぇか


488 すずめちゃん(茨城県):2009/02/21(土) 10:00:22.11 ID:CcGNC1gX
>>465
一日一食
パンとスープだけにしろよ
勝手に死ぬだろそうすりゃ


137 すずめちゃん(東京都):2009/02/21(土) 09:07:19.60 ID:PJTkGP7o
こんなやつを生かすために、
今日のように休日出勤してまで働いて働いて、働いて納めている税金が、
じゃぶじゃぶじゃぶとつぎこまれていると思うと、、、


143 すずめちゃん(関東地方):2009/02/21(土) 09:07:42.15 ID:v1JyUC56
あれ、この事件って光市母子殺害事件の安田好弘が弁護士だったのか?
どうしようもないな


164 すずめちゃん(兵庫県):2009/02/21(土) 09:09:45.98 ID:RLwPMhYc
>>143
http://www.youtube.com/watch?v=K6rsRBD7Y7g


こんなんでてきました


179 すずめちゃん(アラバマ州):2009/02/21(土) 09:10:55.43 ID:9JYTwUSv
>>143
あいつは人間のクズだよ


153 すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/21(土) 09:08:28.89 ID:ReyxN0Yt
被害者の方は命を奪われたのに、
なんで加害者に更生するチャンスを与えるんだろ


176 すずめちゃん(山口県):2009/02/21(土) 09:10:49.91 ID:wrfv9aty
女は見てただけだから刑が軽いのか?
全員無期でよかった


213 すずめちゃん(埼玉県):2009/02/21(土) 09:14:46.95 ID:ctAldiXN
6人で男女諸共犯して殺すところ想像すると吐き気のするほどのクズだとしか感じねえ


245 すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/21(土) 09:19:18.49 ID:xZEVDdK3
この事件は酷かった
美容室を開くという夢をもって頑張っていた
若い2人だったんだよな。
女性は犯された後、彼氏の遺体を見せられ
取りすがって泣いたとか。
やっぱり死刑は必要だな。


290 すずめちゃん(関西・北陸):2009/02/21(土) 09:26:29.45 ID:0prHeWws
死んだ彼氏を彼女に埋めさせて
私も殺して一緒に埋めてって彼女が懇願したやつだっけ?


294 すずめちゃん(長野県):2009/02/21(土) 09:27:17.14 ID:H1zY5b0U
死刑にしとけばこんなクズを税金で21年も飼わずに済んだのに


296 すずめちゃん(愛知県):2009/02/21(土) 09:27:35.81 ID:g4qfNTIO
次はばれずにやる自信あるとか考えてんだろうな
それだけを生きがいに今は大人しく黙々と豚箱生活してるんだろう


323 すずめちゃん(コネチカット州):2009/02/21(土) 09:32:17.58 ID:ZvkihlqP
出て来たら同じことを繰り返しそうなんだが…


690 すずめちゃん(関東地方):2009/02/21(土) 10:33:25.85 ID:OrNuyJ3C
この事件とコンクリ殺人ほど死刑が妥当な事件はないと思う
人間の皮を被った悪魔だ



関連記事

■コメント

6902 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:33
死刑が嫌なら殺さなければいい
それだけなのに
6903 名前:  投稿日:2009/02/21 12:35
死刑の基準が甘すぎる、

目には目をじゃないと遣った事の痛みが判るわけが無い。

レイプ殺人には、去勢して3年ぶち込んで、その後死刑位で良い。


6904 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:39
元少年とかいうから若いのかと思ったらおっさんか。
まちがいなく他の40才の中で最低ランクだな。一生悔やめ。
6905 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:40
犯罪者叩きがひどいなー
19歳なら無期懲役が妥当だろ?
殺人が重罪なら死刑廃止すればいいのにな。
刑務所内で自給自足できるような制度作れば終身刑で
他の人安全。+αがあれば国に金が入る。

人殺しは重罪なんだろ?
何で死刑が廃止されないんだ?
終身刑だと金がかかるから死刑で良いって思ってるんだろ?
なら人殺しの罪重すぎるよな。日本人やっぱり頭おかしいー
6906 名前:   投稿日:2009/02/21 12:41
人体がぎりぎり生存できるレベルまで人体実験に使用したらいいんじゃない?
6907 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:42
※6905
意味不明すぎるw
6908 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:45
確か>>3に似たシチュが世にも奇妙な物語であったな。懲役30日ってやつ
5分で「30日間刑務所で拷問を受け続け、最終日に死刑」を体感させる薬を30日間休み無く打たれ続け廃人になるっての
これ開発出来たら素晴らしいと思う。世の糞犯罪者共を纏めて廃人にしてくれ
出来れば出所間際にリアル死刑でゴミ掃除もお願いしたい


とりあえず「俺は無敵の未成年www」とかいう奴は全員死刑でいい
てか今は少年法が完全に悪法になってるんだからとっとと廃止しろ
先があるとか反省してるとか知るか。重罪人に人権なんかねーんだよ
6909 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:47
※6905
釣るにしてもこう……もっと上手く出来ないのかお前は?
それともマジで言ってるゆとりなのか?
6910 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:48
※6905
>日本人やっぱり頭おかしいー

半島に帰れよ
6911 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:50
※6909
子供にはわからないかな。

何でお前ら馬鹿は死刑賛成してんの?
※6908
死ねよカス
犯罪者よりお前みたいな奴が死んだ方が
日本が良い国になるとおもうよ。


6912 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:52
死刑廃止派が死刑廃止運動より先に殺人をやめさせる言動を取らないところに「美しいイデオロギー」の正体がある
6913 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:53
釣り乙
人殺しと死刑は同列じゃないだろ?
一方は犯罪、一方は国の権利を使った罰だぞ?
目的が違うぞ?
金だってもったいないし、当たり前だろ

こいつはもう結婚も就職もできないうん○製造機だぜ!
ヒャッハー!
6914 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:57
更生の可能性ってなんだ?

更生したってんならともかく、将来更生するかも
知れないって程度で減刑するな。
6915 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:57
一方、ネクスト法務大臣平岡は
リンチ殺人した少年にも理由があると擁護した
6916 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:58
※6905
ゆとりってレベルじゃねーぞwww

>刑務所内で自給自足できるような制度作れば終身刑で
本気で出来ると思ってるバカなの?死ぬの?
6917 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 12:59
死刑が優れているのは、唯一再犯の可能性をゼロに
できる刑罰だからだ。

無期だろうと終身刑だろうと、再犯の可能性はゼロには
ならない。
6918 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:01
※6905
ゆとり文並べ立てて、良識人でも気取ってるおつもりかね?
6919 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:02
香ばしい奴が一人沸いてるな
6920 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:03
※6911
俺は死刑反対だよ死刑の代わりに
それからの人生、人権を剥奪して
一日一食、病気や怪我をしても当然放置
地雷撤去や産業廃棄物の処理とかの誰もやりたがらない
危険な仕事や安全性の不確かな新薬や実験の実験体に
一生をささげるべきだと思ってる
労働分の賃金は遺族に送り続ける

てか釣りなんだろうけど
あんたは自分の家族が殺されても
死刑反対を訴え続けれるのか?
6921 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:06
死刑廃止したかったら死刑を一般公開すればいい。
今の日本は死刑廃止うんむんの前にやる事がいっぱいあるんだよ。
6922 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:06
こんなクズは破戒録のカイジ並みの扱いで十分なのに。
6923 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:07
交通違反などでは違反を犯した方が金払うのに
なんで反省しようともしなかった馬鹿を養わなきゃならねえんだよ
6924 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:11
出所してきたところをダンプで轢き殺すとかやればいい
6925 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:11
死刑推進派のいう事もわかるんだけど…
躊躇いもなく死ね殺せって言えちゃう奴のが多い世界って嫌だな…文章じゃあそういう所わからないもんな
6926 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:11
※6920
何で釣りだと思うんだよwww
当たり前の考えだろ?
人の命は尊いものとか考えてるから人殺しは重罪なんだろ?
なら何で死刑してんだよ。馬鹿なの?
6927 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:12
とりあえず死刑廃止って良識人ぶってる脳内お花畑の連中は、
何故死刑廃止すべきかの理由を教えてくれ。


「非人道的だから」とか「冤罪だったらどうするんだ」っていう、糞虫沸いたようなゆとり回答は無しな。
6928 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:15
経費削減の為に週2ぐらいで昼飯を抜くとか夜を抜くとか
10人が一週間やれば1人分の食費が浮くぞ
ついでに数ヶ月ごとに献血したらその日の断食は無しとかしてやればいい
6929 名前:  投稿日:2009/02/21 13:16

米6905の腐敗臭で火照っちまったよ。
卵産んでやろうか?
6930 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:17
躊躇いもなくこんな殺人ができちゃう
しかも、「俺未成年だから」って言えちゃう奴が存在してるのが怖い
6931 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:18
>あんたは自分の家族が殺されても
>死刑反対を訴え続けれるのか?

ここに答えるべき


6932 名前:  投稿日:2009/02/21 13:19
まさにゴネ得!
6933 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:20
※6905
自分の大切な人がこんな殺され方されたと思ってみろよ。
そんで、自分の払った税金でそいつ等が生かされてるって思ってみろよ。
6934 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:23
>人殺しは重罪なんだろ?

死刑が犯罪なら、罰金とかもカツ上げですかね?
6935 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:27
6905爆釣だな
6936 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:28
全力で釣られてこそ、だろ
6937 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:28
自己陶酔に浸ってる安田と男にドン引きだわ
こいつらの話は加害者と遺族にのみ焦点が当てられて
殺された被害者は全く考慮に入ってないのな。
死んだら権利も何もありませんか。そーですか。
6938 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:28
元少年wwwwwwww
世界中のおっさんも元少年wwwww
pc前の元少年乙wwwwwww
6939 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:30
死刑が殺人なら、懲役は監禁で罰金はカツアゲですね

法治国家成り立たないね
6940 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:31
米6905
その重犯罪者を生かして世に放ち、また事件を起こさないとも限らない。
起こさないかもしれない。
起こすかもしれない。
しかしながら街中に放たれた猛獣に対して麻酔銃を使うか実弾を使うかは人々の勝手だ。
私は実弾を使うし、君は麻酔銃を使うということなのだろう。

米6920
それは危険な考え方だ。
重犯罪人はあくまで死刑もしくは恒久的な拘束でその自由を奪うべきであって、労働力や実験体などの需要が生じるものにするべきじゃあない。
供給できるような重犯罪人がそう大量に出るとも思えない。そして供給が少なくなればいずれ需要が高まる。
後は分かるな?
6941 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:32
※6905
人の人生を終わらせるってことの重さが分かってんのか?しかも自分の陳腐な欲のために
こんな快楽殺人者に何人の人間が人生にトラウマ植えつけられてんだよ
大事な人間といる時に襲われただけでも恐怖なんてもんじゃねーぞ
なんでそんな人間を生かして、ましてや社会に戻さなきゃなんねーんだよ
人生を奪われた人、遺族にとっては死刑でも優しい刑だと俺は思うぞ
6942 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:32
加害者の一人のありがたーいお言葉

「事件にばかり引きずられていてもアレでしょう、前に進めないと思う。」
「娘が同じ目にあったら許さないと思う。許さないんじゃないでしょうか。」
「賠償金については親が示談したが、親とも連絡をとらなくなって、忘れてるというかそれで終わってる。」「被害者の墓参り? 行く時間がないので難しいね。」
6943 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:33
こいつ等は全く同じ殺され方で死ぬべき
6944 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:33
人の命が大事だと思うからそれを奪った人には泣く泣く死刑を言い渡すんだよ・・・
やっちゃいけないことってあるからね
6945 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:35
死刑に反対というならそれはそれでいい。
ならば、「確かに死刑はなくなるべきだ」と考えられる意見を聞かせてくれよ。
6946 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:35
※6905の脳が膿んでる件
>人の命は尊いものとか考えてるから人殺しは重罪なんだろ?
誰も言ってねーw
人殺しが重罪なのは常に殺し合ってたら社会として成り立たないからだろ。
突然脳内妄想垂れ流さないで。
6947 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:35
出所の日にやっぱり死刑だったごめんごめんしようぜ
そしてその日に死刑wwwざまぁwwwwだが当然
6948 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:36
命は尊くて重要だから死刑が成り立つんだろ
生き返れたら死刑はなりたたねえっての
6949 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:37
米6926
人の命が尊いから殺人者が死刑に処せられるわけじゃあない

殺人者が死刑になるのは、そいつに生きていてもらっては他の人々が危険だからだ。

逮捕拘束するのは、そいつに街を歩かれるのは危険だからだ。

わかるだろ?
無期懲役はそもそも反省のための時間じゃあない。
そいつが同じコトをまたしでかさないように世の中から隔離するための期間なんだから
6950 名前:   投稿日:2009/02/21 13:39
こんな下衆は生まれてきた事自体が間違いだな
痛風と尿路結石にかかったあげく糖尿と癌を併発して氏ねよ
6951 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:42
死刑は人殺しじゃないだろ・・・・常考

排泄物製造機を維持するより

廃棄処分したほうが良いに決まってるだろが
6952 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:42
※6946
なら何で死刑なんだ?
懲役10年で十分だろう?
10年間自由を奪われてまで人を殺そうとは思わないだろう?

あんたは自分の家族が殺されても
>死刑反対を訴え続けれるのか?

↑当たり前だろ。
犯人殺して家族蘇るの?馬鹿なの?
お前らみたいなカスが仕返ししようとするから
死刑制度が続くんだろ。
家族が殺されたから加害者も死ねって動物ですか?w
まともな人間ならそんな事言わないわなww

反論できるならしてみろよ
どう考えてもお前らの頭がおかしいよ。

6953 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:44
※6936
VIPで死ね
6954 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:44
米6952

米6949を嫁
それが答えだ

死刑は復讐じゃあない。「危険動物駆除」だ
その動物ってのには人間も含まれる。そういうことだ
6955 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:46
※6946
要訳すると、再犯の可能性があるから死刑にするって事かな?

再犯の可能性があるから死刑ってのはおかしいよね。
もしかしたらまた犯罪をする『かも』知れないってだけで罪が重くなるのはおかしいだろ。
誰にだって犯罪を犯す可能性はあるのはわかるよね?

犯罪が増える可能性を減らしたいならニート全員殺せばいいだろ。
無職に犯罪者が多いわけだしね。

反論できるならどうぞ。
6956 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:46
※6905
キムチ食い過ぎ
くさい
6957 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:46
>懲役10年で十分だろう?
>10年間自由を奪われてまで人を殺そうとは思わないだろう?

いるんだなぁ! それが!

>家族が殺されたから加害者も死ねって動物ですか?

遺族を侮辱ですか、そうですか
6958 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:48
死刑云々のスレでは死刑反対派の振りしたお祭騒ぎしたいアホが必ずでてくる

それでもってわざと意味不明なことを喚き荒れるように仕向ける

それに吊られたスルーできないやつが釣られて荒れることに成功

あとはニヤニヤしながら釣られたやつをあざ笑う
6959 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:48
※6950
その考え良いな。
無期懲役の奴には毎日、中国産生野菜と冷凍食品を格安で仕入れてきて食べさせれば良いよ。
運が良ければ刑期満了。運が悪ければコロッと死んでしまう。
死とは突然で理不尽な物なのです。
6960 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:49
※6954
ならニート殺せよ。
犯罪をする『かも』ってだけで罪を重くする意味がわからん。
今まで犯罪をした事のない人にだってこれから
犯罪をする可能性はあるんだけど?

犯罪をする可能性が高いってだけで罪が重くなるなら
ニート皆殺しにした方がよっぽどマシになると思うけど?

6961 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:50
犯罪犯す「かも」ってか、実際に犯罪犯してるんですが
6962 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:51
おいおい米欄がチョンくせーぞ
6963 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:52
※6957
遺族を侮辱?
理性を失った馬鹿がおかしいって言ってるだけだけど?

まともな神経なら人を殺してくれ なんて求刑できないだろ。
どう考えてもキチガイ、もしくは精神的に未熟すぎる。
6964 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:52
今だったら確実に死刑の案件だな。いい時代になったもんだ。
6965 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:52
>6953  あー、ごめん。これは釣りってレベルじゃねえな
6966 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:53
>10年間自由を奪われてまで人を殺そうとは思わないだろう?
前提が間違い
10年?100年?
俺だけは捕まらないぜ、とか考えちゃう人がやるんじゃない?

>家族が殺されたから加害者も死ねって動物ですか?w
人間は動物じゃないって?
万物の霊長で何よりも優れてるとでも言いたいの?
人間は動物だよ。知性という皮をかぶっているだけだ。

家族殺されても死刑反対を訴え続ける
これはおkじゃね?
法律に感情論を持ち込むべきではない。

>お前らみたいなカスが仕返ししようとするから
仕返しするな、殴られたら殴られっぱなしにしておけと
隣のヤツが殺されたけど、俺は無事だからどうでもいい
自分のことじゃないし、怒りも不安も覚えない
でも死刑にされた人はかわいそうです><
ってか?
6967 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:56
米6955
仰るとおり。私も君も犯罪を犯す可能性はある。

だがここで論じているのは「すでに重犯罪を犯した者」の死刑についてだ。
つまり私も君も犯罪を犯す可能性はあるにせよ、これから起こす確立は「すでに起こした者より格段に低い」

だから私たちが死刑にされることも逮捕されることもない。君が言う無職の人々も私たちと同様に犯罪をまだ犯してない以上、死刑を論じられる必要はない。

君も含めて、私たちと重罪人では与えられる権利がまるで違いすぎる。一緒くたに考えてはいけないんだよ。
わかるね?
6968 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 13:57
マンガのデスノートが現実にあればいいのに・・・
まっとうな使い方が出来る人がいればだけどね。
6969 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:01
100歩以上譲って、人を殺してくれって求刑するのがまともな神経じゃないとして
まともに生活できなくさせたのは誰だって話だよな
6970 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:01
※6960
凄い危険思想だなw
その文章を読む限りお前のがよっぽど犯罪犯しそう。
6971 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:01
お前ら、もうちょっと落ち着け!

アホの相手をするな。

こいつは議論をしても無駄だ…
6972 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:02
※6966
>俺だけは捕まらないぜ、とか考えちゃう人がやるんじゃない?

↑なら死刑があっても捕まらないと思ってたらやるだろ。馬鹿なの?

>人間は動物だよ。知性という皮をかぶっているだけだ。

↑知識や理性があるなら死刑にしろ何て遺族がいわねぇよ。家族が殺されてむかつくから加害者殺す。とか猿かよwww

>仕返しするな、殴られたら殴られっぱなしにしておけと

↑殴られたら殴り返すの?馬鹿なの?
話し合いで解決すればいい。
できない場合の為に法律がある。
殴られたから殴り返すのままじゃ一生、人として進歩しないと思うんだけど?ちがうかな?


>自分のことじゃないし、怒りも不安も覚えない
でも死刑にされた人はかわいそうです><

↑犯罪者ムカツク!怖い!だから殺そうってか?
それで良いと思ってんの?
人殺し認めてるようなもんだろ。
そんな考えで死刑がなくなるわけないだろ。馬鹿なの?

6973 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:04
※6969
100歩以上譲って、人を殺してくれって求刑するのがまともな神経じゃないとして
まともに生活できなくさせたのは誰だって話だよな

↑1歩も譲らなくても、死刑求刑するような奴は人として底辺だよな。
やられたからやり返すって考えでどうすんの?
なのにお前らは正義面か?w
そんなんじゃ犯罪者と同等だろ。
自分がクズだと自覚してない分遺族の方がクズだな。
6974 名前:  投稿日:2009/02/21 14:05
ジジイになってもうすぐ寿命が尽きるって時に釈放して外に捨てればいい
6975 名前:  投稿日:2009/02/21 14:06
香ばしいコメがいっぱいだなぁ。

出所してくれたら自分の手で復讐できるのに><
ってコトがいいたいんだろ?

それか、ただ死刑にしてはもったいない
せっかく血液や臓器とか採れるのに・・・ってコト?

なんにせよ不通に倫理観を備えてる人は
猟奇的な快楽殺人や重犯罪を犯さないので問題ないし。
6976 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:07
北海道かどっかの自然環境が厳しそうな山奥でさ
1個の山をまるまる国の所有にして、山のまわりをぐるっとクソでかい堀でかこう
で、その中に重犯罪者放り込むってのはどうよ?
中の生活にはノータッチ
犯罪者にはチップ埋め込んで居場所は確実に把握
食い物の支給も薬も医者もない、自給自足が大原則
外には出れない、中は同じような人殺しどもしかいない
勝手に殺しあうのもよし、餓死するもよしだ
今まで弱いものを食い物にしてきた奴らが
同じ犯罪者同士でどうなるものかな
6977 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:08
反論できるならどうぞ^^
って言い方が頭でっかちすぎてフイタ
無職に犯罪者が多いとか自分のことですか?
6978 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:09
※6975
復讐とか考えてる時点でお前はまともじゃないよな。

血液や臓器で他の人が救われるなら、ただ殺すよりは良いと思うけどな。

なんにせよ不通に倫理観を備えてる人は
猟奇的な快楽殺人や重犯罪を犯さないので問題ないし。

↑自分は関係ないからどうでも良いって事だよなww
なら何で犯罪者叩いてんの?馬鹿なの?ww


6979 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:09
たとえ釣りでも「遺族の方がクズ」
とか言っちゃう香ばしいお前は即刻死ぬべき。
6980 名前:  投稿日:2009/02/21 14:10
>>6955
>>6960
あたまだいじょうぶですか?
無職の何が犯罪なのかね?
犯罪者と犯罪を犯していない者を同列に扱うな

6981 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:11
まぁ猿に英語教えてもわからないのと一緒だよなww
精神的に大人になったら気づくと思うよ。
6982 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:11
6973
死刑って「殺されたから報復でやったやつも殺す」って趣旨じゃないんだが。
死刑囚を社会に出すとまた犠牲者が増えるため、
善良にくらす一般市民をまもるため死刑囚の命をうばうのも「やむをえない」って趣旨だぞ?
いいかげんな法知識でかみついてるけどお前すっごい滑稽だよ

6983 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:12
何をもってまともな神経って言ってるんだろうね。

6984 名前:  投稿日:2009/02/21 14:13
※6973
え?

何で犯罪者に普通の人と同等の人権があると思ってるの?w
馬鹿なの? いや馬鹿でしょw

犯罪者なんて家畜よりも劣る害獣だろ?
よく猟友会が畑荒らす鹿とか熊とか撃ち殺してるじゃん。
アレと同じだけど?

ただ、問答無用で撃ち殺すと後で「実は違いましたー;」ってなったら洒落にならんから、
一応犯罪が確定するまでは人として扱うけど。

何、言われなきゃ解らなかったの?w
6985 名前:  投稿日:2009/02/21 14:13
>>6983
とてもかしこいぼくのずのう
6986 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:14
当事者?
6987 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:14
※6980
再犯の可能性があるから死刑にするって馬鹿が言ってたから言っただけなんだけど。。。

犯罪をする可能性が高いから罪を重くするなら
初めからニート皆殺しにしとけばいいだろ。
犯罪激減で文句ないだろ?w
死刑をなんとも思ってないならそれで問題ないだろ?w

他人に迷惑かけるのが罪なら親に迷惑かけるような奴はもっとクズだよな?
そんな奴殺せばいいんだろ?wちがうかな?
6988 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:15
>やられたからやり返すって考えでどうすんの?
>なのにお前らは正義面か?w
>そんなんじゃ犯罪者と同等だろ。

この文面が果てしなく馬鹿w

普通の人間は、自分や周りが被害を被るか、
その危険性が極めて高くない限り反撃しない。
死刑食らうような殺人犯は、何もやられてないのに
他人を実際に殺した屑。同等な訳が無い。
6989 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:15
馬鹿は相手にすんな
一人で勝手に吠えさせとけよ
6990 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:15
精神的に幼いんだな。
死刑=復讐 じゃないのに。
昔の仇討ち制度復活しねーかなー
6991 名前:  投稿日:2009/02/21 14:15
※6978
いや、今の生活を全て捨ててでも復讐したい人もいるんじゃないかなー、て
俺は法の裁きに従うけど。

隣に住んでる人とか、身内とかいるし
自分も人間として生きてるである以上、関係なくはないだろ。
いつ目覚めるか、巻き込まれるなんてわからんし
ただ、よっぽどのコトが無い限りは重犯罪を犯さない。
6992 名前:  投稿日:2009/02/21 14:15
※6987
ニートが犯罪をする根拠・統計を出しなよ。
お前の主観だけの話なんかゴミほどの価値もない。

ほーらどんどんボロが出てきた。
今のうちに謝っておけば?
「すみません論破できると思って調子こいてました、
 中ニ病まっさかりでしたw」って言えば?
6993 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:16
>死刑があっても捕まらないと思ってたらやるだろ。
だからそう言ってるじゃない^^
量刑に関係なく、やっちゃう人はあと先考えてないよ、って言いたいんだけど言葉が足りなかったかな。

>殴られたから殴り返すのままじゃ一生、人として進歩しないと思うんだけど?ちがうかな?
ちがうね。反撃されるということを学習する。
学習しなければ延々殴りあってどちらかが死ぬだけ
痛みとか感覚に関すること、経験は共有できないから個々人で学ばないと成長しないね。

>犯罪者ムカツク!怖い!だから殺そうってか?
怖いと思えないのか、隔離しておけば平気ということか
逆に生かしておく意味がないと思うんだけどな
また尊い命だからとか言わないでくださいね

>そんな考えで死刑がなくなるわけないだろ。
なんで無くすことになってるの?
6994 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:16
6987
おちつけ、お前は今
ニート=犯罪をする可能性が高い
なんてめちゃくちゃな事を言ってるんだぞw
6995 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:16
おっと安田叩きはそこまでだ。


いいぞもっとやれ
6996 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:17
十分反省しているし更正の可能性もあるから
被害者を生き返らせることができたら釈放でいいよ
出来ないんだったら死刑にすればいい
6997 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:17
>>6987
一度ロクな理由も無しに殺人を実行した人間と
無気力ニート、どっちが重犯罪を犯す可能性が高いか。

お前がニートの方が高いと思ってるんなら底なしの馬鹿。

6998 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:17
犯罪者の命が尊いわけがない
6999 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:17
※6982
だからそれなら懲役10年で十分だろ?
10年間自由を奪われてまで人殺しする奴なんてほとんどいねぇよ。

>善良にくらす一般市民をまもるため

↑なら何でニート殺さないの?
犯罪者に無職が多いのはわかるよね?w

※6984
邪魔だから殺すって事でしょ?
なら犯罪者に殺された奴も邪魔だから殺されたんでしょ。お前らが騒ぐ必要がないじゃんw
お前の言う事が正しいなら人殺しは構わないって事だよなw
7000 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:18
被害者の冥福を祈るわ。
あと主犯格の奴は、このまま出所しないほうが幸せじゃねーの
7001 名前:  投稿日:2009/02/21 14:18
>>6987
いや、馬鹿は3行の文ですら読めないのか?
死刑相当の罪(犯罪者)を犯した者と、無職(犯罪行為ではない)を同列に何故扱うのか?
分かってて話を摩り替えてるのか?それとも真性の阿呆なのか?
7002 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:18
米6987
とりあえず、家にひきこもってるニートが犯罪をする可能性と、
死刑なるほどの重罪人が犯罪をする可能性が同じくらい
だっていう根拠を教えてくれwwwww
7003 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:19
フルボッコwww
7004 名前:  投稿日:2009/02/21 14:20
例えば死刑が廃止になったとしても
俺は犯罪を犯そうとか思わない。

だが、死なないならなにしてもいいや。

って、ヤツが出てくる可能性がある
確実に抑止力になっている。
7005 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:20
米6952

<家族が殺されたから加害者も死ねって動物ですか?w
<まともな人間ならそんな事言わないわなww

うちのばあさんが亡くなったとき、
変死しててな。殺人の疑いがあった。
結局内部疾患ということがわかったんだが、
殺人の疑いがあった間は、
犯人は絶対に死刑で死んでもらうつもりだった。

家族が殺されれば犯人は死ぬべきだと思うが?
なにか問題でも?
屑野郎が。
7006 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:21
>>6999
>だからそれなら懲役10年で十分だろ?
>10年間自由を奪われてまで人殺しする奴なんてほとんど
>いねぇよ。

根拠がまるで無し。

懲役刑で十分なら、再犯なんて根絶されてる。
実際には、前科持ちが再犯する確率はそうでない
人間よりはるかに高い。
7007 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:21
これコピペにできるレベルw
7008 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:22
早い奴は10年ちょいで出る奴もいる
ごくまれだが
7009 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:22
人の命奪っておいて、尊厳も何もかも踏みにじっておいて
生きて罪を償うなんてわざとらしいこと言っちゃだめでしょ
死なしたなら死ななきゃ。
7010 名前:  投稿日:2009/02/21 14:23
※6999
>邪魔だから殺すって事でしょ?
>なら犯罪者に殺された奴も邪魔だから殺されたんでしょ。お前らが騒ぐ必要がないじゃんw

どーせ倫理とか言ったって中二のオメーにはなっとくできねーだろうから、
効率論から言ってやる。
殺人を許容する社会は成立出来ない。
殺人を許容することでお互いがお互いの身を守ることを第一に考えないといけないから、
相互協力なんてできなくなる。
そうなると個人個人の自給自足の生活しか成立しなくなる。
それこそ原始人にも劣る生活に逆戻りだ。

不必要な人間は始末した方が良い場合は死刑となる。
そちらの方が人間社会にとって有益だからだ。
しかし、意味もなく個人個人の判断で死刑が成立するとまた逆戻りだから、
「公共の福祉」という、法律なり何なりの一点の基準を設け、
それに反した者は殺すべきだ。

解ったか?
犯罪者がどう思ったかしらんが、被害者は公共の福祉に反していない。
犯罪者は公共の福祉に反したから殺される。
そうすれば社会が効率的に運営されるからだ。


理解出来たか?
7011 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:23
ソース探すと時間かかるから説明するけど、
人生適当に生きてるような奴が無職になるんだろ。
そんなクズが犯罪者に多いのは言わなくてもわかるだろ?w

すでにニートとして死ぬまで生きてくしかなくなった奴が社会的地位なんて気にするわけがない。

何でわざわざ反論するの?
犯罪者に無職が多いのは中学生でもわかると思うけど?

7012 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:24
>>6992
↑が女なら今すぐ踏まれたい
7013 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:24
今、中学生が必死で顔まっかにしながら
自分の論のボロをとりつくろうと文章打ってるから
みんなちょっとまってあげてねー。

まぁ、この厨房が顔真っ赤にしている間、こいつの同級生は
町にでて楽しく遊んでるわけだが。

7014 名前:  投稿日:2009/02/21 14:24
※6987
>再犯の可能性があるから死刑にするって馬鹿が言ってたから言っただけなんだけど

「犯罪を犯してない無職者」が「再犯」する可能性があるって言いたいわけですね
お前の論は6939で論破されてるんだから新しいのもってこいよ

7015 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:25
人の命が重いのであれば死刑で死ぬ奴の命を
大切に出来ないのかね。
そいつにはすでに人権が無いとするのならそう法律で決めてからそう言うべきだよね。
今の日本でそう言える根拠はない。


過ちを理解し償おうとする奴が絶対に社会復帰できないようにしてるのは
こういう犯罪犯した奴は死ね的考えが日本中に蔓延してるからだと思う。
そら、社会復帰できんのなら再犯率も増えるだろうよ。
まじめに反省しても反省しなくても結果が一緒ならな。

これ言い換えると一度落ちた奴は二度と上がれないようにしてるってことだ。
バイトや派遣はなかなか正社員になれず。
二ートや引きこもりはなかなか社会人になれず。
おまえらがやってることってイジメられてるから同じ事を自分より弱い立場のものにしてるって構造だよな。
実際のそういった事件の関係者は除くけど。
7016 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:26
擁護派の思想が分からん・・・
獄中から書き込みなんてできないと思ってたんだけど。

もし、一般人なら、ただただ、怖い。
ちょいと被害者側にたってみてよ?
頼むから、1分でいいから、想像してくれよ。

事故じゃなく 故意に 殺されてるんやで?
7017 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:27
※7011
>ソース探すと時間かかるから説明するけど
腹いてえwww

根拠なく「10年懲役食らってまた犯罪する奴なんかいない」を連呼してるけど
実際コンクリ殺人で逮捕された奴とか、最近また暴行傷害で逮捕されたりしてるわけだが

7018 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:27
>>7015
>今の日本でそう言える根拠はない。

憲法にかいてあるよ。
「公共の福祉に反しないかぎり」
はい、論破。
7019 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:27
※7002
犯罪者が再犯する可能性の方が高いな。
無職の方が犯罪する可能性高いなんて言ってないけどな?読解力低いと生活するのに困ると思うよ^^;

まともに生活してる人と比べたら無職の方が犯罪する可能性は高いだろ。馬鹿なの?死ぬの?



レス多すぎて返信できないからそろそろやめるわ。
ゆとりにはまだわかんないかなw
大人になってから自分がいかに恥ずかしい事を言っていたかわかるようになるよw
7020 名前:  投稿日:2009/02/21 14:27
※7015
>過ちを理解し償おうとする奴が絶対に社会復帰できないようにしてるのは

>>1
>「未成年だから、すぐ帰れるという態度で、アッケラカンとしていた」と振り返る。

反省する様子ない奴だし、じゃあ死刑でいいよね。
はい終了。
長々と長文書いた割には大したことなかったな。
7021 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:27
>>7011
ソース探すと時間かかるんじゃなくて
探 せ な い ん だ ろ?
顔真っ赤だよ?悔しいの?大丈夫?
7022 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:28
死ぬまで入れといて
自伝でも書かせて
印税は国庫にいれれば、いろいろ、おk
7023 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:28
>>7015
>そいつにはすでに人権が無いとするのならそう法律で決めてからそう言うべきだよね。

どの国でも犯罪者に人権は無いか制限されてる。
日本では、犯罪者の人権にどのような制限を課すかは
刑法できちんと決まっている。

大体、犯罪者に人権が全て認められるのなら、逮捕する
事も裁判にかける事も懲役刑を課す事も不可能。
7024 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:29
ゆとり脳が相手をけなすのに「ゆとり」使ってると
思うと浅はかすぎて可愛くさえ思ってきちゃう
7025 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:29
※7016
殺したいほどムカツクね。
だからってそれを言葉に出したり、死刑求刑していいわけがない。
そんなんじゃ犯罪者と同等のカスだと思うけどね。

※7017
一人だけ?www
秋葉原の通り魔の奴は無職だったけどなwww

まぁこれで終わり。
馬鹿は勝手に吠えてろよww
7026 名前:  投稿日:2009/02/21 14:29
※7015
>そいつにはすでに人権が無いとするのならそう法律で決めてからそう言うべきだよね。

OK
六法全書とまでは言わない。
せめて犯罪者の人権関連については調べてから語ろうな。

早く外に出て友達と遊ぼうぜ?

7027 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:30
7015
おまえ、思い込みで書き込む前に
憲法序文くらい読んで来いwww
できれば刑法も読んどいてくれるとありがたい
お前は法律のほの字も知らないから言ってることが破綻してんだよw
7028 名前:  投稿日:2009/02/21 14:30
※7025
うはwwww

勝てないと解って涙目で終了宣言wwwwww
だせえwwwww原いてえwwwwwww

此処まで来たならせめて最後までつっぱしろよwwwwww
7029 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:31
7015「まさか法律でそこまで細かくきまってるとは思いませんでした、ごめんちゃいwww」


無知で恥を重ね続けるかわいい7015がいるコメランはここですか?

7030 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:31
なんでこんな惨い人殺しをしたんですか?
もう殺された人は社会でまともに生活できないんですけど?
7031 名前:  投稿日:2009/02/21 14:32
>>7011
不況による倒産が原因で無職の人間も居る
不況が原因で職に就けない者もいる
その他etc・・・

この程度のことすら理解出来ない頭しかないのに、無理に死刑制度の有無なんて考えるな。
真性の馬鹿はもっと簡単な事、例えば今日の晩飯程度でも考えとけ。
7032 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:32
まあ、死刑廃止派がここに現れたような
馬鹿揃いのおかげで、日本では死刑が存続する。
良い事じゃないか。
7033 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:32
>>7015
死刑になるような犯罪を犯した連中を大切に?
なぜ大切にしなければならない?
そんな連中とごく普通かつ真面目に暮らしている一般人と
同率に考えられるお前さんの思想が恐ろしいよ。
>過ちを理解し償おうとする奴が絶対に社会復帰できないようにしてるのは
>こういう犯罪犯した奴は死ね的考えが日本中に蔓延してるからだと思う。
死刑に相当する重犯罪と軽犯罪者を一緒くたに語るなよ、
ヘンだぞ?


7034 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:33
>>7020
ちゃんと全部読んでるかい?
そこでそういう態度を取った奴が死刑を喰らいそうになってようやく
><この時に私は初めて、本当の意味で被害者の方やご遺族>の方のお気持ちというものを(略)
>自分なりにいろいろと考えることが出来たのです>
反省できるようになったわけだ。

で、どこが反省する様子無いの?
7035 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:33
「これで終わり」
「そろそろやめるわ」
とか言いつつ見てるんだろ?このドMがw

死んで~
7036 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:33
※6993
>ちがうね。反撃されるということを学習する。
自分で書いてあれだが、なんか違うな。
学習してるなら相手を殴るという行為自体しないはず、だ。
学習してなお殴ってくる、危害を加えてくるのは理由があるはず。
できるものなら話し合いで解決しよう。
でも全ては『相手も学習済み』であり、相手が自分と同じ人間である、っていう無意識の前提があるんだよなぁ。
その前提が間違いかもしれないのにね

7037 名前:  投稿日:2009/02/21 14:34
※7032
大体、死刑反対派の論理なんて感情論を除けばすべて論破されてるのに、
「よーし俺が賛成派を論破しちゃうぞー!」っていう
厨ニが後を絶たないのが面白くて仕方がない。
7038 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:34
成長若い頃世間と隔離し続け、あてもなく、生きるスキルもないまま老人となった者を放り出す

これは殺した方が人道的じゃないか・・・
7039 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:35
※7025
ありがとうございます。
死刑ってのは、多分、そいつらを減らすための抑止力だと思います。
何か他の手段があれば死刑でなくてもいいと思うけど
現実的にそれ以外の手段がないわけで
被害者、遺族の感情を抑えるためにも、人を法で守り
人が犯罪をおこさない 手段 であると。
7040 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:36
こういう犯罪者は死刑にすべきじゃないか?
どうやったって罪を償うことなんて出来ないんだし
何より人殺しや性犯罪者なんて生かしておくのは
危険すぎる
7041 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:36
でも、一度くらいは死刑廃止に「納得できるような理論」
を語ってくれる人物、いないもんかね。
7042 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:37


         コピペ爆誕

                         
7043 名前:  投稿日:2009/02/21 14:37
※7034
「無期懲役」と思っていた時点では反省出来なかったけど、
「死刑」になったら反省出来た理由は?

まさか、お前も犯罪者が反省も何もする必要もなく出所して良いとは思っていないよな?
と、いうことは、反省が必要であるなら、
ここで「死刑」は必要不可欠ということになるよな?
何故なら無期懲役じゃあこいつは反省しなかったから。

おわかり?
7044 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:37
※1ってもしかしてブッシュじゃね?
7045 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:39
とんでもないキチガイを釣ってしまったようだなw
高校あたりに左翼教師かなんかに洗脳されたに違いない
7046 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:40
理屈じゃねーんだよ
7047 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:40
>>7041
人類の科学・医学が滅茶苦茶進歩して、
死んだ人間すら蘇らせる事が可能にでもならない限り
無理だろうな。

何年先になるか、そもそも人類文明が存続してるかすら
怪しいが。
7048 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:40
※7046
いやその理屈はおかしい
7049 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:41
そろそろさっきの厨房が別人のふりして自分擁護の自演書き込みする頃かな?
7050 名前:  投稿日:2009/02/21 14:41
※7049
もうやってるんじゃね。
それか一転して死刑賛成派に回ってるかも。
7051 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:42
どうでもいいけど捕まってから
解雇されても無職扱いになるってばっちゃが言ってた
7052 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:42
外国では死刑廃止の~~ってさ。

それ関係なくね?
多数決=正解じゃないんだよ?

外国は許可があれば銃の所持が出来るし
外国では軍隊があるし、核武装してるんだけど。
7053 名前:  投稿日:2009/02/21 14:43
>>7049
いやいや、擁護レスしても反論されまくるのは分かってるんじゃないのかな?
今頃、顔真っ赤にして涙目でここ見てるんだろw
7054 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:44
この論理なら、例えば中二病による少年犯罪が多いという世論なら
中二病も罰せてしまうね
しかし、中二病は犯罪ではない

しかし、死刑の対象になる人は一度重犯罪を実際に犯しています
ってことは? どうなるのかな?
7055 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:44
>>7052
その外国ですら、世論調査やると死刑賛成派が
多数派だったりするw
7056 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:46
死刑なんかそれで終わりだし、
帝愛の地下強制労働施設に1050年が一番いい
7057 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:46
>>7055
わたし、外国人だけど、今時、死刑反対派の日本て・・・
って思う。
7058 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:47
まともに反論しないでいなくなるなら
「あくまで個人的には」で済ませればいいのに
「お前ら子供にはわからねえだろw アホだろw」とか言ってるからこうなる
7059 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:48
>>7057
ミーはおフランス人ざーますが死刑はスンばらしい制度だと思うザマスwwwww
7061 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:48
まあ、人口が滅茶苦茶多い中国・インド + イスラム諸国
が存在する限り、死刑賛成派が世界の多数派を
占め続けるんですけどねw
7062 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:49
アメリカみたいに禁固刑300年とか言われた方が絶望するw
7063 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:50
>>7049,7050,7053
いや、今頃ネットで法律のサイトでも調べて
なんとか屁理屈こねるスキが見つけられないかがんばってるんじゃね?
7064 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:50
無職やニートは社会的信用度においては下層だが、
少なくとも「ある一線」は超えていない。
だが犯罪者、特に死刑に相当する重犯罪を犯したような
連中は完全に信用を失った連中だ。それこそ生きている事
すら許されない程のな。そこに至らないほどの犯罪者でも
社会において著しく信用を失った連中は、這い上がるのは
並大抵の努力じゃ敵わない。
犯罪者と無職・ニートの差とはこんなもんじゃね?
7065 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:51
>>7059
おいどんは英国紳士でゴワスが、死刑には賛成ですたい。
7066 名前:  投稿日:2009/02/21 14:52
刑罰は国家による復讐の代行であるべきだと思うんだよ

死刑廃止派の人は別にいいよ、
身内は殺されたけど犯人は10年の懲役いいですで><って懇願すればいいし、
それなら別にとやかく言われる必要ないしね

ただ、それでも俺は犯人の死を要求する
帰ってこなくても、それだけの怒りや憎悪は想像して余りあるから
7067 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:52
自分から罪もない人をこんな凄惨な目にあわせといて
「受け入れてください」「受け入れない社会が悪い」は
道理として通らないわな
7068 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:53
ドナー登録みたいにさ
刑務所出所者引き受け登録をすれば良い
犯罪者擁護派の家族と親類縁者で更正の足掛かりを~♪

冤罪の可能性が高い人以外、確定的な死刑囚は速攻で~
7069 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:54
冤罪の可能性があれば死刑判決は出ないから大丈夫
7070 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:54
んじゃぁ、「いっせーのーせっ」で
死刑にしてあげようよ

7071 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:55
>7067
たいがい自分の職場に入れたり、隣人として暮らしたくない
と思うのはごく普通のことだよな。完全に信用失ってんだから。
7072 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:55
なんというか、ブロントさんを思いだしました
7073 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:56
>>7067
というか、殺人者、犯罪者を特に問題なく受け入れる社会が非常に嫌な件について・・・
7074 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:58
>>7023
『人権』無視まで許されてるとは知らなかったんだ。
無知でごめんなさい。
そして、言う事はその通りだと思う。

その刑法で決まってるのを
無視して死刑にしろってどうなんだろう。
ってのを言いたかったんだ。

>>7026
無視と制限は違うと思う。

>>7027
法学部じゃないが法学くらいは取ったぜ。
まぁ、たいした知識持ってるわけじゃないが。

>>7029
細かいことはしらないが
>>3みたいなことが認められないことは知ってるよ。

>>7033
うん、こういう話をしたかった。
人の命は大切なんだよね?『これこれこういう条件を持った奴の命は大切じゃない』とするならさ
犯罪者とあなたの考え方の違いって何?って話にならない?
どちらも人の命を軽視してるってことになる。
同率に考えるってほど甘くも無いけど、それこそチャンスはあっても良いと思うんだけど。
僕もあなたの『許す』って概念が全くなさげなのが怖いよ

死刑に相当するが、死刑を喰らいそうになってようやく自分の罪を認められるようなガキだから
しょうがねぇから今回は許してやる。
しっかり自分の罪の重さに向き合え。
って話なのだから死刑に相当しなかった。

それに対して死刑だろ、と私刑を
唱えてる方が変な気がしないか?




7075 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 14:59
>>7069
良く言われる冤罪の可能性だが、
原則は「疑わしきは罰せず」なのだから
冤罪の可能性があるから死刑回避ではなく、
確たる証拠が無いなら無罪にすべきなんだよな。

逆に有罪宣告するのであれば、確たる証拠がある
のだから、死刑選択を躊躇する必要は無い。
7076 名前:通常のナナシ #- 投稿日:2009/02/21 15:00
もうそろそろ※6905を許してやれよ…
きっとあれだ、極めて不利なテーマを与えられても議論できるような、ディベートのための練習だったんだよ。
7077 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:00
もどってくんなよ往生際がわりぃ('A`)
7078 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:00
つーか、遺族をクズよばわりしてんじゃねーよ
失礼にもほどがある
7079 名前:通常のナナシ #- 投稿日:2009/02/21 15:01
※7072
ブロントさんに失礼すぎだろ常識的に…
7080 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:02
7074
>しっかり自分の罪の重さに向き合え。
「こいつ、罪の重さにも向き会わないし反省もしないし
自分の利益のためにまたやる可能性も高い」
って判断されたやつが死刑になるんだぞ?

7081 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:04
>>7034
そうだね。死刑は必要だと思うよ。
でも、このケースでは最初は死刑で良く、
後にはそこまで必要なかった。ちゃんと反省し始めてる。

そいつを刑が終った後に
いきなり死刑にしようとするのってどうなのさ?
7082 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:06
>>7081
簡単な話なんだよ
死刑判決を一端うけて、刑務所で20年刑期を務めて反省してその上でまだ
こいつの犯した罪はつぐないきれていない
そう考える人がいるってだけだ

7083 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:07
遺族がいる時は遺族に刑を決めてもらえばいいじゃないか
ちゃんと、無期懲役でも10数年で出所しますとか、賠償金は支払われる事はまずありませんとか
遺族に説明した上で一年後位に(遺族の感情を落ち着かせるために)刑を決めてもらおう、うん
7084 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:07
今の日本で死刑になる奴なんて
逆恨みや自分の欲望を満たすために
ちょっとしたことでほとんど関係ない人を殺したような奴ばっかりじゃないか
そんな奴に「反省した」「後悔してる」なんて言われてもね
ちょっとしたことで人を殺すような奴ってのがすでに実証されちゃってるわけだからね
7085 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:07
死刑制度に反対する奴は全員犯罪者予備軍
異論は認めない
7086 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:08
>>7080
そういう奴なら死刑になっていいんでない。
さすがにそんな奴を擁護する気すら起きない。
7087 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:09
>>7084
被害者にもなんらかの重過失があったりする場合は、
そもそも検察が死刑を求刑しないもんな。
7088 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:09
米7081
おかしい話だよね
殺されたカップルの親族や友人の悲しみは
これからまだずっと一生続く
ある意味、刑務所でおつとめするよりもずっと苦渋の生活だ
なのに、当の犯罪者は全て許されて社会に出れるとかね

7089 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:11
>>7086
1にかいてあるぞ
>そして、89年6月の名古屋地裁判決は死刑。
>「反省しているとは思えぬ態度が散見された」と、裁判長は厳しく批判した。
まさに、「そういう奴」なわけだ

刑を減刑されたのは、死刑判決うけたあとにしょんぼりしてやっと反省した、っていう救いがたい理由からだしね

7090 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:12
結果論だよな
判決時に「こいつ更生むりじゃねーの?」って状態だったのは事実だし
判決時の状態で量刑を決めるし

むしろ、この状況でまだ
「俺は未成年だったから、死刑にはならなかったんだぜw」
とか言うやつはいないんじゃないの?
刑務所内でもコイツが何したか知ってる奴は知ってるだろうし
7091 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:15
死刑にするべきだ
この犯人がどんな刑罰を受けたとしても許せない
死刑でも軽すぎるが、ほかに方法がない
死刑が一番マシだ
ついでに人体実験に使えるようにもしてほしいかな
7092 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:16
幼い女の子を連れ出して殺して、オーブンで焼いて食べたあげく
「お宅のお嬢さんのお尻の肉はとろけるような美味でした!
しかし私はお嬢さんを汚すようなことはしていません
お嬢さんは処女のまま天に召されたのでご安心ください」
なんて手紙を遺族に出すような奴が
「反省しています、死刑だけは勘弁してください」と涙を流したときに
「反省してるんじゃしょうがないよね^^」と言えるようなら
思う存分死刑反対したらいいんじゃない
ちなみにこれ、実際にあった事件だよ
7093 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:16
>>7082
だから、それってどうなの?って言ってるわけだ。
最終的に国の司法判断は懲役25~35年ほどに決まったわけだ。
更生の余地があるとしてな。

その更生すらさせない考えが再犯することの方が得だ。
と考えられる社会にしたり、
一度落ちた奴が二度と上がってこられないような考え方が蔓延してるから
さらに犯罪が増えてくんじゃないのかと言ってるんだ。

罪に対して償いを認めないから余計犯罪が増える。
そんな社会で満足なの?
あーそれとも片っ端から死刑にすればいい考えなのかな?

7094 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:17
>7074
私刑じゃねーだろ。まだやってねーんだから。
7095 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:18
>>6942
そう、この言葉。信じられない。
自分の娘が同じ目にあったら許せないのに
何故被害者やその遺族の気持ちを理解でないのだろう。
同様にどうして死刑が迫らないと自分がした恐ろしい事を
「恐ろしい事」として認識できなかったのだろう。
想像力が無さ過ぎるよ。頭に欠陥があるとしか思えない。
こんな奴らが少年法で守られる理由が無いよ。

例えば以前あった奈良の少年の放火殺人だが
これは父親のあまりに厳しい教育に耐えられず
自宅を放火したところ義母と妹が亡くなってしまった。直後に謝罪をしている。
この少年に関しては自分は更正の余地はあると思う。

でもコンクリ殺人やアベック殺人は全く別物だわ。
更正の余地なんてどこにある。
7096 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:18
悲しいかな死刑廃止はほぼ感情論だもんで理屈(というか現実)に勝つ事はできないと思うよ。
だから議論の中で死刑反対派の理論に矛盾が生まれてしまうんだ。

もし死刑反対を唱えるなら、屁理屈は並べない方がいいよ。
ただ純粋に感じてる事を率直に書けば良いんだよ。
やられたらやり返すみないな野蛮なやりかたは人としてどうなのかなぁ?とか。

まあそれ以前に被害者に対する想像力が欠けてるのが死刑廃止論者の特徴だと思うんだけどね
7097 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:20
>>7093
殺人犯して更生するのに数十年もかかるような人間を
生かしておく理由が俺には理解出来ない。
人間の寿命が千年以上あるってんならともかく。
7098 名前:  投稿日:2009/02/21 15:21
往生際の悪いガキがまた戻ってきたのかw

7099 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:22
はっきり言って、犯罪者を拒まない社会を作るのは
国民に洗脳でもしないと無理です
7100 名前:  投稿日:2009/02/21 15:26
拒まれたくないなら簡単だ
犯罪を起こさなければいいだけだ
人を殴るな、物を盗むな、人を殺すな
大多数の人間にとって見れば、守ろうという気持ちもなく守れてしまう簡単な話
7101 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:27
※7093
現状、日本の法律と司法で死刑判決を受けるような人間は
「落ちた」んではなく、自分でそういう道を「選んだ」人間ばっかりだろ
少女を殴り殺して、その後また少年の首を斬って放置したような奴でも
「まだ子供だから」って理由で数年で出てくるような国で
死刑に対するハードルがどれだけ高いかわかって言ってんのか?
7102 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:27
>>7100
ま、大多数というか99.99%くらいの人間は、
交通事故か戦争でも起こらん限り殺人とは無縁だよなw
7103 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:28
>>7088
全て許される?それはありえない話でしょ。
犯罪者ってレッテルは二度と剥がれることは無い。

それでも反省してる奴と反省してない奴に
差が無いのであれば次の行動は明白だよね。

反省してる奴に社会復帰すら認めなかったら
それこそ犯罪者天国だと思う。
苦渋であっても同じように苦渋を感じる人間を減らすために認めてあげて良いんでないかな?

7104 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:29
n人で殺したら刑罰もn倍になるシステムを日本も導入したらいい
7105 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:32
>>7089
>刑を減刑されたのは、死刑判決うけたあとにしょんぼりし
>てやっと反省した。

だから、そこでようやく死刑が妥当から無期懲役で妥当になったんだよ。
更生とはダメな奴をなんとか『人間』にしてやることなんだぜ?
7106 名前:  投稿日:2009/02/21 15:35
その時アテルイがいれば・・・
7107 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:35
※7103
反省してるけど回りが許さなかったらまた犯罪に走る?
それ「反省してる」って言わなくね?
回りが許してくれないからってまた犯罪に走るような奴は
回りが許したら調子に乗って
「いやーでも被害者にも悪いとこあったよね本音のとこ」とか言い出すだろ
7108 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:36
ある意味教育の犠牲者だわな。
未成年だと「罪が軽い」と勘違いさせて軽々しく凶行に走らせるような教育の。

罪そのものと親の責任の両方をもっと重くして、学校でも犯罪についてもっと教えるべきだと思うよ。
死刑もTVかネットで放映して抑止力に繋げるようにすればいい。
7109 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:37
>>7094
>それに対して死刑だろ、と私刑を
>唱えてる方が変な気がしないか

私刑を唱えてる。と書いてるんだけど。

7110 名前:  投稿日:2009/02/21 15:38
>>7105
本当に反省できる程度の頭があるなら、一審の判決前に反省できるはず。
それが出来ずに自身の死刑判決が出てようやく反省なんて馬鹿には一審の判決に従い死刑で十分。

>>更生とはダメな奴をなんとか『人間』にしてやることなんだぜ
確かにそのとおり。だが、「人間」に教育する必要もないゴミがいるのもまた事実。
7111 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:39
死刑廃止してる国は現場の警官が射殺します。

終身刑や懲役100年なんて刑がある国もありますが日本では懲役は20年まで、無期も同程度で出てきます。
禁固と死刑の間に相当する刑がないので、懲役20年以上の罪の者は繰上げで死刑が妥当。
7112 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:40
今更だが動画で安田弁護士が言ってることが理解不能。
首を絞めるのに手が震えたって一体何の釈明なんだ。
別に殺す必要のない人間を何故震えてまで殺す?
恐ろしくて震えるなら殺さなきゃいいだけだろ。
7113 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:51
>>7097
それは簡単だよ。人間の考えの問題だ。

人の命をなんとも思わず奪える奴は死刑で良いんだろ?

ちゃんとした人間は
人の命を奪うことは基本的にダメなことだ。
人の命を奪うのは最終手段であらねばならない。

こう考えなくてはならないわけになると思うけど。
数十年でも更生できるのなら最終手段をとらないと
考えるのが自然じゃないか?まぁ状況が逼迫したら
殺してもいいのかもしれないけどね。

安易に人を殺すのを認めると
人の命の重さ自体が軽くなると思うわけなんだ。
7114 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:59
反省したからといって犯罪者が犯した罪は消えないし被害者は戻らない。
社会が受け入れるってのは、犯罪者だってことを認めた上でだろ?
犯した罪が消えない以上実生活上での不都合もなくならないだろ。
誰だって痛いのは嫌だし大切なものをなくしたくないよね?
そう思う以上、反省したからといって犯罪者を社会が受け入れることはできないだろ。
俺はそいつが怖い。過去に人を殺したことがある奴と普通に接するなんて無理だ。反省した?信用なんかできるか。
俺はそいつの都合で殺されたくない。痛い思いもしたくないし、大切なものを失いたくもない。

7115 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:59
集団で二人をなぶり殺しにしても
無期ですむのか
集団暴行って単独暴行より「お得」だね

普通被害者側からすれば集団暴行の方が逃げようもなく
絶望感も受ける被害も多くなるのにね
7116 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 15:59
>>7113
>数十年でも更生できるのなら最終手段をとらないと
>考えるのが自然じゃないか?

全く自然じゃない。そもそも数十年先にどうなるか
なんて人間には絶対に分からないのに
「更生できるのなら」
という仮定がそもそも無意味。
7117 名前:   投稿日:2009/02/21 15:59
でさ、構成の可能性とかわけ分からないんだけど、
こいつ社会にでてきて、今更就職できんの?
もうまっとうに生きてくの無理だろ? どう考えても。

犯罪歴なくても、40まで無職って奴が就職できないだろうこと考えたら。
7118 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:00
※7041
残念だがいるわけないよね。
どいつもこいつも宗教観(人権原理主義もある意味宗教だし)からぬかしているだけだからな。私闘・私刑を禁じるために刑法・罰則が存在し、かつ社会管理機構として国家が存在する以上死刑なり犯人射殺なりは不可欠だ。

犯罪率が高い層を殺せというのはある意味社会主義国家なら妥当な判断だけどね。その場合無職よりも指定暴力団構成員と朝鮮人が抜きん出て犯罪率高い事実が明白だからそっちのほうが先になるだろうね。ちなみに過去凶悪犯罪をした者でかつ営利・悦楽等の目的犯の再犯率は文字通り桁違いどころではない上、テロ組織・犯罪組織により(社会混乱が目的)釈放される悪夢は日本でも何度も発生している。(しかもほとんど再犯している)
対象人数が多数に及ぶ隔離・除去策は費用・人員が膨大になり、そんな意思が毛頭なかったはずの未然の対象を逆に激発させる事にもなり対費用効果・治安効果的にマイナスになりやすい。このような政策を採るにはかなり強権的で大規模な治安維持部隊が不可欠なので現在の日本ではまず無理だろうね。
しかし、凶悪犯のみに限定し『究極の再犯防止』策を採る分にはコスト・人員負担が少なく、再犯率の計算上も効果が高い。次点は終身刑・長期服役策だが脱出・襲撃に備えると現在よりも強固な防衛が備わった収容施設・人員が必要で、それでもテロルによる釈放対象は健在になるため、執行してしまえば再犯率は0になる処刑よりは再犯率はある程度高くなる。
故にコスト・治安効果に優れ、再犯率もより低い死刑執行のほうが有効じゃないかと思う。本人の更生意思を度外視した冷徹な話だけどね。

ことがシステムという感情論でなく治安統制の問題だけに、廃止派も存続派も宗教観や感情論でなく廃止と存続を対比した場合の効果等について語るべきじゃないか?
7119 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:02
※7113
なんか当たり前のように「全ての人間は更生できる」って考えてるみたいだけど
その考えはどこから出てきたものなんだ
世の中には何人もの女を強姦して、抵抗されて殺して捕まって
「あいつが抵抗しなかったら殺さずにすんだのに、あんな女に当たってしまって
本当に俺は運がない。へ?反省?なんでせなあかんの」とか言う人間もいるんだぞ
むしろ刑務所の中はそんなんばっかだぞ
そんな人間でも死刑にはならないんだぞ
それ以上のことをやらかした奴らがなんで更生できると思うのか
7120 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:02
>>7101
『選んだ』から『落ちた』
別に死刑になるような奴以外でも、それは一緒でしょ。
たとえそれしか選択の余地が無くても『選んだ』ことは変わらない。

後ろの話はガキなんでしょ。
あなたの言ってることは知能が
うまく育たない奴は殺してしまおうという理論になる。

まぁ、それが手っ取りばやいのは事実だけど、
それ犯罪者の心理と似た部分があるわけで。

ただ誤解しないで欲しいのは
そういうガキを厳しく躾けることに関しては大賛成だ。
7121 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:05
酷い事件と言えば市川一家4人殺人事件というのがあってだな…。
7122 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:10
賠償金も払えんような屑どもに更生の余地があるとは思えんし、人殺すようなやつらには更生してもらわなくていい
死んでわびろ
7123 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:11
伸びすぎ
産業で頼む
7124 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:11
>>7107
まず第一に社会に入ることすら許されなかったら
人間は生きていけません。

仕事も無く、住むとこもなく、食べ物も無い。
それでどうやって生きていけと?
今度は『生きていくために』
犯罪を起こす可能性は高くなるでしょうね。

第二に
許す度合いみたいな話で反省してる奴は生暖かく遠巻きに見てる、反省してない奴は断じて許さない。
それくらいの違いが無ければどちらであれ一緒になる
ならばわざわざまじめに反省しない方が得だと考えてしまうのではないですか?
7125 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:13
とりあえず※6905は遺族をクズ呼ばわりしたことにだけでも
ごめんなさいと一言言えば良いと思う
そんでもって二度と戻ってくんな
7126 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:19
無期に見せて、実質終身刑ってのは、金がかかること以外は納得の刑だな
7127 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:19
>>7124
>ならばわざわざまじめに反省しない方が得だと考えてしまうのではないですか?

損得で反省するかしないか決めるようなら
更生したなんて言わない。
そんな屑はやっぱり死刑でよい。
7128 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:19
>>7110
まぁ、社会の厳しさって奴をガキは知らないって事だと思うんだ。
周りの環境的に甘い環境で育ってきて社会なんて甘いもんだと中二病が発動しまくってる舐めたガキが
ようやく世間の厳しさがわかったという話だろ。

ゴミと言いたい気持ちはわかるけど、
反省した奴と反省しない奴に差が無いと
反省することに意味がなくなると思わないか?

7129 名前:  投稿日:2009/02/21 16:21
まあ、こいつらは刑務所内でも酷い扱いだろうけどな。
男には犯されるだろうし、出てきた所で未来なんか無い。
しかし早々に出てきたクズ共をなんとかしたいもんだけど・・・。
7130 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:21
生かさず殺さず苦しませ、死にたいと思うほどの苦痛を味あわせろ
最低でも出所した瞬間車に轢かれて死ねばいいのに・・・
7131 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:21
※7120
…なんか伝わってないみたいだからわかりやすく言い直すと
※7101では要するに、
「現状日本で死刑判決を受ける人間なんて、
相当高いハードルを飛び越えた人間しかいない」ってことを言ってるんだ
年齢が若いとか、相手にいくらか落ち度があったとか、酒に酔ってたなんて理由ですら減刑が行われる
つまり今の日本で死刑判決を受けるのは
「更生の余地なし、と判断され」
「人間として同情、どころか多少の理解に値する理由もなく」
「複数の人間を殺害した」
人間に限られるんだよ
「選択の余地なくそういう道を選ばざるを得なかった」ような人間は死刑にならない
「他にもたくさんの道があるにも関わらず、
道ですらないところを自分で選んで突き進んだ」奴だけが死刑になるんだよ
あんたの言い分だと、「加害者もその道を選ばざるを得なかった」って言ってるように聞こえる

「知能が育たない人間は~」の部分は何が言いたいのかわからん
7132 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:22
更正できなきゃ殺すってスタンスは正しいと思う

しかしこれが悪用されて汚職されるのは果たしていいのだろうか

死刑重視したら相当偏重するよ
7133 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:22
6905って脳に欠陥でもあるの?
それともコミュニケーション能力に問題でも?
少しでも周囲の人間とまともな繋がり持ってたら、
被害者の感情とか理解できると思うんだけど。

重度のアスペで他者の痛みが理解できんのか?
7134 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:22
>>7128
差があるから反省する、差がないから反省しない。
そんなものは反省とは言わない。
許されようが許されまいが、死刑になろうがなるまいが
自分の犯した罪の重さに本当に気づけば反省する。

7135 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:24
>>7116
いきなり前提条件を崩さないで欲しいな。
数十年で更生できるとするならだろ。
仮定の上で話してるんだから。

どうなるかわからないからこそやってみるんだろ。
どうなるか結果がわかってるなら
死刑と無期懲役の判断はすごい楽だな。
7136 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:26
死刑は賛成だが、行過ぎた感情論での死刑には賛成できない。
被害者の無念、加害者の殺意、被害・加害者家族の苦悩は誰にも一生わからないのだから
定められた法律の中で事務的に死刑、無期懲役と振り分ける事が人間が人間を罰する限界ではないだろうか。
7137 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:27
まぁ40才なら死刑じゃなくても
出所したら生き地獄ですよ
仕事もない、友達もいない
7138 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:27
「反省したら許す」なんて言ってちゃ
演技のうまい奴はは犯罪し放題だよな
命かかってんだもの、よっぽどのバカ以外は
そりゃ四六時中反省したふりするくらいなんでもないだろ
本気で反省してる奴と演技で反省してる奴、どうやって見分けんのかね
まさか「目を見ればわかります」とか?(笑)
7139 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:30
※7135
要するにお前が言ってるのは、裏をかえせば
「反省しないなら死刑もやむなし」ってことだよな?
7140 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:30
何もしていない人間を自分勝手な理由で殺したやつは
「俺(私)は人間をやめた」って言ってるようなもんだと思う
7141 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:33
>>7119
こっちもか、仮定を崩さないで欲しいな。
とりあえず死刑廃止論者ではないんだよ。

まぁ、言いたいことはわからないでもないよ。
確かに、そうだね。そういう人間はいるだろうよ。
そういった人間に対して厳罰を課することを否定しない。

でも、
罪の意識がなかった人間が罪の意識を感じるようになれば
更生できると思えるのがそんなにおかしいことかい?
7142 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:36
人とは群れる動物。
群れるからには規律が必要。そりゃ、討論もいい。
しかし、何をやってもやったほうが得になると。

行き着く先は朝鮮人と同類項。

やだろそんなのw

まぁぶっちゃけ、長い文を見る気がないからこんな文書いた。長いのは法律だけで十分だ。
ま、一部の再犯の可能性が高い嗜好的犯罪はもうちょっと罪状を引き上げてもいいんじゃまいか、と思う。
感情論を抜きにするとこのぐらいのことしか言えん。
7143 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:38
※7137
それ再犯フラグ
7144 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:39
>>7141
で、それにどれだけの意味があると?
何十年もかけるだけの価値がある話では決して無い。

取調べや裁判の段階で更生するなら時間は十分にある。
また、更生しても死刑にすべき犯罪もある。
7145 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:39
※7141
もう言うこと言うことすべてが
「詭弁の特徴のガイドライン」そのまんまで腹痛い
とりあえず※7141の中では1と2と3と4が使われてるな

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

7146 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:43
>>7124
人間は根源的に損得感情で動いてると思いますけどね。
人を殺させないために、人のものを奪わさせないために、人を犯させないために、
刑法が出来たのでしょう?
もし、その法が無くても人間ならばやらないと言うならわざわざ法治国家にしなくてもいいですよね。

7147 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:49
>>7146
>もし、その法が無くても人間ならばやらないと言うなら
>わざわざ法治国家にしなくてもいいですよね。

それを言うなら、法で決まっている以上、確実に
死刑は執行しなければならない。
執行されない法など意味は無い。
7148 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:49
死刑廃止する代わりに仇討ち認めたらいいんじゃね?
7149 名前:名無し超速報! 投稿日:2009/02/21 16:52
※7015
ま、所詮人道主義に酔っ払って思考停止してる奴なんか
この程度って事。

批判が怖くてもう見てないだろうけどな
7150 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:54
皿洗いのバイトに、それ大事な皿だから傷つけないでねって言ったら
いきなりそれを地面に叩きつけて粉々に割ったのよ
当然ぶち切れたら「むしゃくしゃしてやりましたすみません反省してます
弁償するので許してくださいクビにしないでください」だってさ
ハァ?としか言いようがないよね
7151 名前:名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:57
こーゆう犯罪者はモルモットの代用として使えばいいんじゃないかな?
後臓器を提供するとか…
それが一番良いと思うんだが
7152 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 16:58
>>7131
ごめん。多分こっちの言うことがわかりにくかった。
その死刑に相当する人間が死刑で良いのは当然だと思ってるよ。
僕が言いたいのは要するに

司法判断で最終的に死刑にしなかった人間に対して
絶対にこいつは更生しない更生なんかするわけない。
してたまるもんかと言い放ち、刑が終ったら死刑にしろと私刑を唱え、
社会復帰なんて許すもんかと考えてる人達こそが
結局再犯率をあげてるんじゃないかと言ってるんだ。
で、そんなんで良いのと?

『選んだ』うんぬんは人間全てが道を選んでるわけで
何も犯罪者に限ったわけでない。と言いたかったんだ。

あと、『知能が・・・』は見当違いだった。すまない。

7153 名前:Nanashi 投稿日:2009/02/21 17:05
キラに賛同ってわけじゃないけど、こういうの見てると
ライトがああなっちゃったのも納得してしまう
7154 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:06
>>7134
それで、その後は?
反省した奴と反省しない奴を同様に扱うわけですか。
そこに『社会』的に差をつけないわけですね。

だったら損得勘定で考えれば反省するのは
バカな人間になる。
そして罪の重さに気づくことすらなくなる。
だって、反省も罪の重さも認めるほうが社会で
生きるうえではおかしな人間のすることになるわけだから。

7155 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:07
レスが多くてこーゆー議論にはIDつけたいね

囚人一人につき年間200万~300万以上税金使われる。

無期を望まないで死刑を肯定する人にはこういった事を理由に死刑賛成を唱える人もいますね。
では一人に対して刑期を終えるまでにいくら使うのでしょう。
また現在の不景気は刑務所内の作業にも影響を与え、仕事量がへっているそうです。
日曜は休みだし 残業なし テレビも見れてメシは困らないし。 外の生活よりいいかも知れませんね
7156 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:08
>>7139
その通りだけど?
7157 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:09
>>7154
犯した罪に対しては同様に扱う。
つまり、反省しようがしまいが、死刑にすべきは死刑。

そもそも、損得勘定で考えれば、殺人を犯す事が
大馬鹿な人間なのであって、生きる上ではおかしな
人間のする事。
7158 名前:名無し超速報! 投稿日:2009/02/21 17:18
殺せよ。こんな奴。
7159 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:19
※7156
つーか最初に「遺族はクズ」なんて言うから
「何がなんでも死刑反対、死刑肯定派は人権無視のレイシスト」
的主張の持ち主にしか見えないわけだが
7160 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:23
裁判員制度導入にあわせて、警察・検察での取調べを録画、法廷で上映するということも行われる
取調べの際に誘導や強制が行われなかったか、を検証するためだ

だが、弁護士の接見は録画されない
接見の際に多くの誘導が行われるのに、だ
7161 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:23
>>7144
とりあえず、
更生の余地ありと見なされても司法判断で死刑になったのなら死刑を執行すればいいんでない?
今年の五月までの司法判断を否定するつもりはないぜ。

どれだけの価値があるかってのは難しい話だね。

価値があるって言えば価値がある。
そんな奇麗事いらねぇ。
ハムラビ法典万歳には価値がないかもしれない。

結局、犯罪者と同じ考えで
命を奪ってるんじゃないかと
言われないだけの価値はあるね。

あれだ、戦争を否定するために戦争をする。
これを否定できるね。



7162 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:31
>>7145
どれがそれか良くわかんないが詭弁だと言いたいのか?
つまり俺の信じる道理じゃないから
お前の意見は認められないと。

それで?


7163 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:33
結論:死刑は有用
7164 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:34
>>7147
うん、それで良いと思う。
司法で決まった死刑なら執行すべき。

7165 名前:ここが名前欄ね。 投稿日:2009/02/21 17:35
とりあえず、一人で戦ってる僕ちゃんは、名前を変えてくれるかな?そうそう、Nameって見えるよね?それに何でもいいから名前を入れてくれたら君の意見が読みやすくなると思うんだ。よろしくーーー
----------------

>>7145
ちゃうちゃう。1~6と10~15までは今までのレスに見られるよ。まとめサイトが欲しいな、こいつの言い分面白いから。賛成するには全く値しないんだけどね。



7166 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:36
>>7149
何を言いたいのかが良くわからない。
7167 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:36
同じ人間なんだから死刑なんて頭悪いだろ、廃止しようぜ!
みたいな考えがわからないこともないんだが
コンクリに詰めて殺されたりだとか目の前で彼氏殺されてその犯人が
「俺未成年だから大丈夫wwwwww」
とか言っちゃえば遺族は当然そんな奴に生存権与えたくないだろ…
お前の話聞くと
二人惨殺した犯罪者よりその死刑望む遺族の方が悪者みたいじゃねぇか
確かに犯罪犯して反省する奴も居るが全く反省しない奴も居るんだし
こんなところで自分の勝手な他人の気持ち考えない理論押し付けないほうが良いよ

※7012
脳内変換したら萌えた
7168 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:43
囚人に旋盤なんか扱わせていいのか?
ちょちょいと簡単に武器作れんぞ
7169 名前:お風呂あがりの774さん 投稿日:2009/02/21 17:44
主犯以外どっかで生きてんだろ?w
賠償金も謝罪もしてねぇしゆくえもくらませてるらしいじゃんw
見かけたら半殺しだなw
今41~38歳のじじばばだからそう手間取ることもあるまいw
7170 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:50
爆釣りの釣り師が居る釣堀はここですか?
7171 名前:お風呂あがりの774さん 投稿日:2009/02/21 17:50
人殺してもいいと思う


ただ、殺していいのはこういう輩
7172 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:52
>>7157
じゃあ損得勘定で考える以上、反省は無駄ですね。
罪の重さもそもそも感じる必要は無い。

つまり『未成年だから、すぐ帰れる。早く返せ』
という態度と
『被害者の方やご遺族の方のお気持ちというものを自分なりにいろいろと考えることが出来ました。厳罰をお願いします』
という態度に罰の違いは無くて構わないと。
7173 名前:       投稿日:2009/02/21 17:53
死刑にすれば、死ぬ直前で命の尊さを悟るんじゃないかな。
7174 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 17:58
>>7156
何の話?そんなこと言ったつもりは無いよ。
『最初の』7015で最後の一文に実際の関係者は除くってのはさすがに関係者に感情論を振りかざすなと言う気にならんって話だし。
7175 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:00
>>7150
良い例えですね、わかりやすい!

個人的には人を殺すような奴に人権はないと思うけどね
害獣、ケダモノだよ。殺された側によっぽどの過失があるならともかくね

…死刑廃止論者はいっそのこと
人殺しが出所してきたら自分の家で面倒見てやったらどう?
それなら更生できるかもわからんしな。
7176 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:00
もう故意に人殺した奴は全員死刑でいい。
わざわざ首つらせて後処理が必要な方法とるから無駄。
火口に突き落とすとかで十分だろ…
7177 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:01
まともな人間はそもそも「死刑にすべき」なんて言われる様な事やらないし。
7178 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:01
自分には祖父母がいる。弟妹もいる。妻も娘もいる。

もし自分の家族が、理不尽な理由で、不特定多数もしくは一人の人間に、非業かつ無念の死を与えられ、彼等への社会的な制裁が懲役刑であった場合、刑期終了後、自分は私刑を行うか否かによらず、彼等と対峙せずにはいられないだろう。
殺された家族のことも、殺した犯人も、忘れることはできないだろうし、刑の終了を待つまでの間に流れる、あまりに長い時間を考えると想像を絶するものがある。

社会的な制裁を受けたから、反省したから、だから許される、というのは違うと思う。

健全な社会生活を守るというシステム的な観点から、死刑が優れた面を持っているのは理解できる。
人間の持つ善性を期待して更正の余地が見られる場合、死刑を回避するのも理解できる。

それでも机上の空論という感は否めない。

遺族は起きたこと全てから逃げられない。心身共に大きなダメージを受け、好奇の目に晒されて社会的にもダメージを受け、犯人の刑期(社会的な制裁)が終わっても遺族の失ったものは戻らない。

他人事だとは思えない、自分の愛する家族がそんな目にあったらたまらない、そう思えばこそ、自分は死刑の存在を支持する。運用方法に議論の余地はあるにしても、かけがえの無いものを守るのに、なりふりを構う余裕は無い。

本当に蛇足だが、娘がいる父親として思うに、悪質な強姦魔には去勢刑を適用するべきだ。殺人に近い人権侵害だと私は思うが。
7179 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:02
>>690にむせび泣くほど同意
7180 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:03
死刑廃止は世界の流れだろ?流れには逆らうべきじゃない。
国益で考えるなら死刑は間違いなく害。

7181 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:06
なんでこう連日おなじ空気を吸ってると考えるだけでも嫌なクズのニュースが目につくのかね
この国凶悪犯罪起こりすぎじゃね?
てかこれより酷い海外はどんだけ世紀末なんだよ
7182 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:07
おまいらも周りの人間には気をつけろよ
普通の人間のふりした殺人者がごくごく身近にいるかも知れないんだからな

キチガイと在日にさえ関わらなけりゃ、日本ほど暮らしやすい国もないのにな
7183 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:08
米6967
もっともだ。
私の考えをうまく文章にしてくれた。
ありがとう。
7184 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:15
光市の元少年はいつ死刑になるの?
7185 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:15
「反省している、更正しているから許してあげよう。」なんてのも所詮感情論なわけで。
それなら遺族感情や世論も反映して極刑にすべきじゃね。
7186 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:16
米で死刑反対してる人は、
ここのカス共が在日でも輪姦して生きながらバラバラ殺人して
死刑判決になって反対してくださいね

自分の家族ならってかここのカス共すら救えよマジでwww
7187 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:16
そうだ!死刑と無期の間にロボトミー刑作ろうぜ!
7188 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:18
土曜の昼なのに盛り上がってんなあ。

報復感情って、知的に高度な感情なんじゃないの?
ヒト以外の動物にはあるのかね。
7189 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:20
米7180
テンプレ乙。
死刑廃止論者の主張がほとんどそういうのだから笑えるよな。
・・・いや、笑えないな。
7190 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:33
この事件やコンクリ事件の犯人には死刑なんて生温いな
犯罪に関する記述を直視できないぐらいに残虐な事件
この犯人達にはある日突然食事に凄く苦しんで死ぬ毒を盛られる可能性がある懲役500年とかそれぐらいが妥当だろ
7191 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:47
米7180
国益で考えたらどう見ても利がある件
7192 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:52
米7180
某国みたく死刑廃止して殺人事件増やすのが世界の流れですか? 寝言は寝てから言ってください

7193 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:54
※7180
殺人者養うのにかかる年間ウン百万の金と死体処理にかかる金どっちが安いんすか
国益求めるなら殺したほうが普通にいいんだが
7194 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 18:55
>>6902
確かにwさっさと死ねよw
この元少年も自分の命がかかる段階になってからやっと「命の重み(笑)」とかwwwww
人の命めちゃくちゃに踏みにじっておいて、自分のことはそんなに可愛いのかよwwwww

自分はこういうの読んだら死刑廃止ありえねーよと思うけど、
キリスト教関連の死刑廃止支持団体が言ってた、
「私たちは死刑によって加害者が永久に社会から排除されることで、
『正義が行われた、問題は解決された』と安心したいのかもしれない。
しかし私たちはそれによって、かえって加害者が罪を犯した社会背景や、
被害者遺族が一生背負い続ける心理的・社会的困難から、目を背けているのではないだろうか」
っていう主張には、なるほどなーって思った。
やっぱ一番いいのは終身刑なのかなあ。 めっちゃ長文になってしまったw
7195 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:02
更正しようがしまいが
自分の利益、嗜好、快楽などの理由の為に人を殺したという事実は消えない。

人殺しを擁護するやつはむしろ人殺しよりも非道。
この世は人殺しのための世界じゃない。
7196 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:06
根本的にさ、人間ってのは「相手を害さない」って相互信頼の元に社会生活を営んでいるわけだ。
そっからはみ出たらただの害獣。
危険な害獣を殺すのに「危険だから・人間を害した(殺した)から」以上の理由が要るの?
7197 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:06
>7194
「下手の考え休むに似たり」って言ってやってくれ
7198 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:11
>>7196
俺も大体同じ考えなんだが、だからこそ逆に気になる。

死刑廃止国の市民は、その存廃を決める時、何を考えて、そしてどちらに賛成したのか?

同じ民主主義国家なのに、どうして互いに理解できない結論に至ったのか、それが知りたい。
7199 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:15
ぎええええええええ…

こんなひどい事件が他にもいくつもあんのか…
長くいたぶるのが多いな
家族じわじわ殺す奴とか地獄すぎんだろ…


平和にこうやってパソコン叩いてる自分って
恵まれてるんだな…
7200 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:15
>7194
その団体の言うことも一理あるとは思うけど、根本がずれてると思う。
死刑はあくまで「罰則」であって「調査」はまた別の問題だ。

社会背景が問題になるような事件って死刑にはならないと思うし。
正にスレのアベック殺人やコンクリ殺人などが社会のせいで起こってるとは考えにくい。
遺族にしても、大切な家族を殺した犯人がのうのうと生きてる事以上のストレスってないと思う。
7201 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:18
>>7180 
国益wwww外にだけ目を向けた国益www
国民第一wwww
ちなみに、死刑廃止になってる国(ex:フランス)で死刑賛成かどうかって統計取ったら、結構拮抗してるのな。反対派と賛成派が。国民の2人に1人は賛成してるってこともあるわけ。なんでそこで廃止かというと宗教的な影響とか色々在り得る(例:どうせ死んだら地獄に落ちるんだから死刑じゃなくてもok)

あと町の中でも安全な地域に住んでいる人間と、いわゆるゲトーに住んでいる人間では死刑についての考え方が違う。普段どれだけ命の危険に晒されてるかが影響されるのかも。日本ではあまり危険な地域と安全な地域が明確に分けられていないけど、海外ではどこの国の都市に行っても危ない所はある。近づいちゃいけないって注意される。NYにもL.A.にもParisにもLondonにもある。

日本にはそれはある?明確な宗教観すらないのね。つまり物理的な死でもって殺人者は罰されたという思いをもつ人が多い(遺族じゃない人は i.e.遺族の思いは遺族にならない限り読み取れない)

次に日本は全般的に安全な地域が多いのに、なぜ死刑賛成論者が多いのか。これは、なぜ安全なのか?ってところが重要。海外の安全地域ってのはいわゆる高所得者地域。日本の安全地域は、高所得低所得で一目に分けられない(これは一億総中流の影響があると自分は考える)ひとまず、ここで、海外の安全地域と日本の安全地域の定義/形成が違うことが分かる。

海外の低所得者層が多い地域の犯罪率は、高所得者層の地域の数倍/場所によっては数十倍といわれている。なぜ低所得者層の人間が高所得者層地域にいって犯罪を起こさないのか。それは高所得者層が一種の壁を作っていることが起因する。明らかに怪しい奴がいたら誰かが目撃してるんだ。防犯意識も高い。犯罪を起こすのにドレスコードが必要だって言い方をする人もいるくらい。

確実にこいつが犯人だと分かっていても(目の前で人を刺していても)警官が銃で撃ったら大問題。それが正しかったのか、って議論がなされる国ニッポン。一方アメリカでは、明らかに一般市民の命・安全を脅かしている人間がいれば射殺ok。アメリカいうても州がたくさんあるんだけど、死刑廃止州でも、危険人物を射殺することはok。

警官は市民の命を守る第一指令があるので、いかなる理由であろうと市民を危険に晒す人間があれば、そこで判断を下すことが許される特権を国家に与えられている。

人間Aを守るために人間Bが人間Cを射殺したんだけど、どの人間も国家に属しているんだ。Z国からの旅行者でも旅行中はY国の法律に従うことを了承して入国しているので国家に短期的に属していると見なされる。そして人間Bは、その国家によって「国家やコミュニティに危険な人物は排除してよし」という権限を与えられている。人間Bに殺されたくなければ、国家に属さない方法しかないわけだけど、この国家というのを「知性をもつ霊長類:人間」と置き換えて欲しい。人間が人間を罰せられるのは、その人間が「国家-人間」に悪影響を及ぼすと考えられるからだ(生存本能、功利主義や義務論を参照されたい)

まだまだ破綻する意見であり詭弁ではあるけど、こんなことを考えてる人もいるってことで。長文スマソ。
7202 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:20
>>7198
「先進国」ってのは大半がキリスト教国
んで、キリスト教だと(信者がアレな連中ばっかなだけあって)なにやらかそうが神様の前でごめんなさいすれば全部許されるっつうキチガイな考え方がある。
死刑反対ってのはこの辺から来てるんじゃないかなと俺は思ってるな。
西洋なんてのは人殺しで成り立ってきた国ばっかだから人殺しに都合のいい法律やら宗教やらができるんだよ多分。

7203 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:23
残忍な犯罪者は消えた方がいい
国民ほとんどがそう思ってるのに、何人かの左翼法律家、政治家によって生かされるんだよな
本当狂ってるよ左翼は
7204 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:23
>>7184
まだ上告中じゃなかったっけ?

地裁>高裁>最高裁>差し戻し高裁 とここまで
終わって、あとは最高裁が上告を棄却するのを
待つばかり。
7205 名前:略して、名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:26
>>7202
キリスト教国は魔女狩りの過去があるからな。
あと、EU 加盟をちらつかせて無理やり死刑廃止に
追い込んだりもしてる。

他の宗教国家(イスラム・仏教・ヒンズーその他)
では普通に死刑続行中。

キリスト教の流れ=世界の流れではない。
7206 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:26
人を殺すとか重大な犯罪を犯す人間っていうのは普通じゃないんだから、
普通の人のように「更生できる」と考えること自体がおかしい

尊属殺人が撤廃されるきっかけになったあの事件みたいに本当に考慮すべき特別な事情があるもの以外は
死刑or絶対に塀の中から出さない、でいいだろ
7207 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:35
アベックが殺されてんのにメシウマしてない・・・
7208 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:39
とりあえず死刑廃止派は
①死刑廃止することで犯罪率が変化しないことの証明

②冤罪の被害は、死刑判決より終身刑や懲役刑のほうが
少ないことを証明する、もちろん獄中死も考慮範囲
(冤罪を死刑のデメリットと主張する場合の話)

③死刑を廃止しても良いほどの外部的要因の証明
(科学技術の向上により被害者蘇生可能)
(死刑制度あると難癖つけられて侵略される)

①②③+αで存置派があげるメリット
(税金を使わない等)を超えることを証明すればおk
無理なら存置

7209 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 19:42
1日1食にしろとか言ってるやつは頭おかしいんじゃないか?そんなことしたら1ヶ月ぐらいで死ぬだろ。
なんのための懲役かわからないだろ。
7210 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:00
教育刑って言うスタンスが国民性に合わないきがす
加害者がやったことと同じ事を加害者にして
死ななければ懲役とかにしたいよな
憲法変えない限り無理だけどね拷問無理だし

そういえば
獄中はひとりにつき月28万かかるって聞いたが
いくらなんでもかかりすぎじゃね嘘なのかな
ソースとか知ってたら誰か正確な内訳とか教えてくれ

7211 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:11
>7194

つまり、「この犯罪が起こったのは今の社会がこのような情勢になっているからで、犯罪者だけに責任があるものではない」って言ってるってこと?何かそれ違うんじゃないか?

後、被害者遺族が背負い続ける
心理的、社会的困難なんて、
そもそも加害者が犯罪起こさなきゃ
被害者が背負う必要もないだろうに。

7212 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:13
ちなみに、もうじきこのクズが保釈されるかもしれません。
民主党と社民党が手を組みました。
法務大臣に社民議員が選出されれば、死刑囚に死刑が執行されることはなくなり、凶悪犯罪者の仮保釈もたやすく認められるでしょう。


7213 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:33
俺には姪がいた。
俺は独身、兄の一人娘で我が家の宝だった。
中学に入り、少しずつ大人になる姪を見るのが何よりも幸せだった。

だがそんな幸せも『奴』の欲望によって脆くも崩れ去ってしまった…
姪が殺されて7年。『奴』が俺の会社に入ってきた。
『奴』は未成年に加えて心身耗弱と診断され、ものの数年で社会復帰を果たしていたのだ。
俺は自力で調べ上げて顔を知っていたが、『奴』は俺を知らない。
社内での評判は良く、表面上はとても真面目な好青年に映った。

「課長!俺今度結婚するんすよ。式には課長も来て下さいね!」
『奴』は屈託の無い笑顔で幸せそうに言った。

もう事件は風化しているんだろうか…
目を閉じて成長した姪の姿を思い浮かべてみる。
なぁ…お前の命は『奴』を更正させる為だけのモノだったのか?
瞼の姪は振袖姿で静かに微笑んでいた。
まだ答えは出ない…   完

もちろんこれはフィクションですけど、
死刑反対派の人はこういうのが好きなんですかね?
7214 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:43
今日の死刑論はここかw

というか未だに無期懲役を理解しないで
コメントたれてる奴が多すぎる。




10年や20年で釈放される刑じゃないからな!
生きてる間永久に続く刑だからな!




それを理解してから発言しろよ?
7215 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:55
この謝罪の手紙?を読んで、遺族が「がんばって生きてください」とか答えたって話を、この弁護士が言っていたが、実際には「お前など知らん、勝手にしやがれ」って言っただけという話を見たことがある。
こんな失敗例さえ、ねつ造して宣伝に利用するとは…。この弁護士は本当に屑だ。
7216 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 20:57
結婚はできなくても強姦ならできるんだよね
念のために殺しとけよ
7217 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:19
メシウマとかリアルで思ってるわけないだろ死ねザコ
7218 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:24
本屋で「拷問全書」か何かを立ち読みしてサディズムを触発された中高生辺りが、相手が犯罪者なら自分の善良さを損なわずにいくらでも残虐妄想を楽しめるとこざかしく計算し、2chの犯罪を扱ったスレに集まってきて「こういう犯罪者は足の先からちょん切っていけば良い」「病理実験に使えば良い」「いや俺ならもっと苦しい刑罰を思いつくぜ」と残虐妄想発表会を繰り広げるというケースは多いようだ。ここではあまり見受けられないが。

死刑廃止論のほとんどが幼稚な感情論であることは言うまでもないが、死刑存置者の多くもかなりの割合が感情論に立脚していて、薄ら寒い。
※7194が言っていることはとても大切なことで、死刑判決をくらうようなかなり特殊な社会病質者がどのような社会的圧力によって生み出されたのかという問題についてはちゃんと考えないと犯罪の根本的予防につながらない。
とはいえ「死刑は思考停止になるから死刑をやめよう」という極論には意味がないので注意。死刑の存置と、思考停止せずに考え続けることとは両立可能だ。
7219 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:24
人殺しに人の権利とか更生の余地なんか必要だと思ってねーよ。
苦しみぬいて泣き叫んで後悔しながらの死刑か人間の権利剥奪して放逐にしてくれ。
7220 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:26
既に判決が出たのは仕方がない。今後変えて、主張していくしかないよ。
曲がりなりにも、こういう世間とのズレを直す為に裁判員制度があるんだし。
制度自体に不備はあるが、死刑賛成派も反対派もしっかり喧々囂々するべき。
7221 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:26
※7214
言葉が足りてないのはわざと?

刑期は確かに一生続くけど仮釈放は存在する。平均25年ほどで。
死ぬまで「仮」釈放で保護観察なのは事実だけどさ。
7222 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 21:33
>>7216
通報しますた
7223 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 22:06
こういうヤツを生かしておかないために死刑はあって然るべき
死刑反対してるやつらはこういう奴らと隣人になってみろ
7224 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 22:08
何やっても殺された奴は帰ってこないんだから
殺した奴はせめて死んでくれ、できるだけ同じようなやり方で。反省なんか糞の役にもたちゃしない。
7225 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 22:15
7226 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 22:45
>6905
相変わらず頭悪いな
監禁罪は犯罪だから刑務所に入れて閉じ込める
なんてとんでもない、刑務所なんてなくすべき
とでも言い出すつもりかね?
7227 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 22:48
死刑廃止論者は
学校で先生が「暴力は禁止!!破った奴は体罰!!」
なんか矛盾してね?
っていうことを言ってるんだよな。
7230 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:13
だから、こういうやからはチェルノブイリで
象の足の始末&ニュー石棺建造&放射線障害の
治療の人体実験材料の社会奉仕でいいって。
まぁ、社会奉仕という名の死刑だけどなw
絶対死にますて。しかも全身癌で苦しみながらww
7231 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:42
遊び感覚で人殺したヤツを更生させてやる必要なんかない
7232 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:43
><この時に私は初めて、本当の意味で被害者の方やご遺族の方のお気持ちというものを(略)
自分なりにいろいろと考えることが出来たのです>

人は遊び半分で殺しちゃうけど自分が死にそうな時になったら嫌々ってブルっちゃうんですネー
死刑にされてもこんなんで減刑してもらえるってちょろいっすネー
7233 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:46
被害者の父親と文通してるんだっけ? つかまってからずっと。
父親は許せない思いが変わらないのに、文通し続けられるのがすごいと思うわ。
7234 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:58
『死刑が存在することが犯罪の抑止力になる』
ってのは、どうも説得力が弱いように思える。
タイトルになってる事件の場合、『もう、殺すしかねーだろ』的な、”ノリ”になってて、実行した奴らは
犯す罪の重大さなんか考えてる余裕なんかなくて『とにかく殺しちまおう』になってる。
引っ込みが付かないってゆーかね。
んで、その次には『警察に捕まらなければ大丈夫』って考えて隠蔽。(山の中に埋めたんだっけ)
刑罰の『死刑』が、犯罪をやめさせる手段にならない『人種』がいる、と言おうか。
んで、殺人やっちゃう人々には、こういったタイプの人が多いように思うよ。
まぁ、『後のこと考えてたら』犯罪、しないんだろうけど。

7235 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/21 23:58
法律で咎められなきゃ犯人とその一族を惨殺してる
7236 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 00:23
>7234
それを言ったらあらゆる罰則に抑止力がなくなります。
犯罪を犯す人間は、後先考えない人間しかいないわけじゃありません。
「捕まらなければ」って考える人間は全く捕まることを考えない自信家だとでも?
「こんなことをして捕まったら死刑になる」ってわずかでもよぎればそれは抑止力となるよ。
7238 名前:7214 投稿日:2009/02/22 00:40
※7221
あえてわざとだ。
シャバにでて普通の生活を送れると思っている奴がいるからね。

死刑と違って、刑が終わろうが刑の途中だろうが
民事で被害者に賠償の義務を負うのも知らずに
シャバにでたらチャラ、真っ白とか思ってる奴なんなんだろうね。
7239 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 00:46
>7238
賠償以外の義務ってあるの?
7240 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 00:49
国民として義務以外はないんじゃない?
7241 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 01:04
賠償だけしてれば他はOKってのは軽すぎやしないか?
7242 名前:  投稿日:2009/02/22 02:22
今の量刑って「コイツこれくらいしたら更生するんじゃね?」ってところで決まるんでしょ?その前提に立つと、死刑って微妙。何人かの裁判官が「更生できない」って判断しちゃうんだから。
なので、おいらは、「量刑は、社会契約を破ったことに対する罰則」って考えを導入しなおした上で 死刑存置(ソンチって読むんだ...)派。
7243 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 02:34
※7241
他ってなんだよ?
7244 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 02:37
その賠償だって払わなくたって強制取立ても出来ないだろ。
7245 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/22 02:57
刑務所っていっても下手な過労死寸前のサラリーマンよりは楽だよな。
刑務所と会社の比較のコピペ思い出した。
7246 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 02:59
死刑制度は改善不可能で危険な社会不適合者を排除する仕組み
もっと気軽に実施されるべき
7247 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 04:00
そんなに騒がんでもよくね?

毎回思うんだけど、こんな話題でよくここまで盛り上がれるな………

ぶっちゃけ、どうでも良くね?

そりゃ酷い話だし、死刑にすべきってのは分かるがここまで同じような主張ばっか並べて楽しいの?

ハイハイ、死刑死刑。

もう、これでいいだろ……
7248 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 04:16
なんで言い争ってるかは知らんが
結局皆人殺しは死刑でいいってことだろ?
ならそれでいいじゃん。
なんで言い争うのか意味分からん。
死刑賛成で殺人者は死刑。これは皆同じなんだから
言い争う必要はないと思うが。
7249 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 05:22
>>7234
自分が死刑廃止を思いついちゃったから、試しに書き込んだ。
そしたら、自分の人格が否定された。
もう引っ込みが付かなくなっちゃったんだね。

あとのことを考えて、反省して書き込んでいたら、ここまで叩かれなかったね。
書き込んだ人は犯罪者になる素質があるってことだから、この先自覚を持って、引っ込みが付かなくなる前にここで叩かれたことを思い出してください。

7250 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/22 05:33
>書き込んだ人は犯罪者になる素質があるってことだから

ペットボトルのお茶返せ。
論理の飛躍杉に吹いたぞ。
7251 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/22 06:37
7250
お茶PCにぶっかけちゃったの?
それとも床に?どっち?
7252 名前:もぐりの名無しさん 投稿日:2009/02/22 06:40
思春期のガキは信じたい事以外は聞く耳持たないから相手にしないほうがいいよ。
7253 名前:72 投稿日:2009/02/22 09:26
人としてやってはいけないことをしたのに、
人権がどうこうとかうるせえ。

こんな甘い判決ばかりだから犯罪の抑止効果が無いんだよ。
この間のイランの判決を見習え。
7254 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 10:34
>7200
社会的背景ってのは、加害者の生い立ちとか境遇とかそういうのだけじゃなくて、
例えばコンクリ事件だったら、事件のことを知っていた人間が100人ほどもいたのに
なぜ事件が明るみに出なかったのか、とか、
警察が共産党の盗聴事件のせいで少女の監禁されている家に踏み込めず、
少女が殺される前の発見に至らなかったとか、そういうのも含めてってことね。
でもあいつら死刑になってないけど結局そこら辺全く追求されてないよねorz


>7211
いや、上にも書いたけど何故最悪の事態を防げなかったのかを
ちゃんと考えないといけないと思った。

というか存続するならもっときちんと人殺ししたやつには必ず死刑適用って風にして欲しい。
こんな罪を犯したやつまで結局は死刑にならないんだったら、
死刑の犯罪抑止力なんてあったもんじゃない。
まあこれは大分感情論入ってるんだがw
7255 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 10:37
弁護士は作り話をしてでも罪を軽くしようとし、
裁判官もこれで本当に更生するなんて思ってない
犯罪者にとっても優しい日本
…これが現状でしょ?
7256 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 11:29
>>7255
本当に裁判官が思っていないなら死刑になってる。
つまりそれは構成の余地なしだから。

7257 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 11:47
>7254
>社会的背景
それは確かに重大な問題だが、犯人を死刑にしなければそれが解決されるか?

犯人生かしておくと共産党に対して何か出来るの?
それは犯人が生きてないと出来ないことなの?
そうだとして死刑の存続に代わるだけの重要性を持ってるの?
7258 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 13:55
>>7257
解決されるかどうかはコンクリの例から見てもはっきり言って疑問。
でも死刑を一切廃止したら今よりもそれらのことに目を向けるようになるとは思う。
自分もまだ死刑廃止論に賛成はできない。
ただ廃止派の意見でなるほどと思ったものがあったから引用してきただけ。
これが死刑の存続に代わるだけの重要性を持ってるのかも疑問に思う。
反省しないクズは殺すしかないだろと思ってしまうし。
曖昧ですまん。
7261 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 15:29
被害者遺族ははっきり言って知ったことではない
だが犯罪者の罪に対しての罰が納得いかない
ロクでもないやつにはそれ相応の罰が必要だ
それとこんな屑に対して金払って飯食わせているのが馬鹿馬鹿しい
拷問のために金をかけるならともかくな

こいつは生かしておかなくていいだろ
死刑にするのがいやなら俺が処刑手伝うよ
7262 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2009/02/22 16:36
とりあえず日本語でおk
7263 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 17:15
7258
>でも死刑を一切廃止したら今よりもそれらのことに目を向けるようになるとは思う。
無根拠に無責任にそんな重大なことを「思う」で済ますなよ。
その「なぜ目を向けられるようになるのか」が話の核心だろ。
そんな曖昧で何故「なるほど」と思えるんだ。
7264 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 17:27
死刑じゃなくて国際貢献として地雷原を歩かせれば全て解決じゃね?
7272 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 23:05
この米欄の基地外ってディベートの練習で極論ぶつけて
相手の反応さそう練習してるだけなんちゃう?

要はかまって乞食。
7274 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/22 23:39
>>7263
だから死刑によって「ほいこの事件は終わり」って意識になることが無くなるからだって。
それくらいは普通に考えて想定できる範囲内だろ。
なるほどと思うには十分だろ。
7282 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/23 00:13
>>7272
その通りだよ。

>>7274
そりゃどんな理屈であれ、お前にとって都合の良いことをお前がなるほどと思うには十分だろうな。

死刑廃止によって思考停止が回避されたからといって、必ずしも凶悪犯罪に伴う社会的背景についての熟考が促されるわけではない。社会的背景についての論議は、死刑廃止論とは別個に啓蒙する必要がある。
せっかく死刑を廃止しても、そういう啓蒙を行わなければ片手落ちということだ。逆に、社会的背景についての啓蒙をしっかり行うならば、同じ目的のためにわざわざ死刑を廃止する必要は無い。
7285 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/23 00:44
>>7282
自分は死刑廃止反対だから全くもって都合のいい理屈でも何でも無い。寧ろその逆だった。
ガキみたいな揚げ足取りはいいから。
そして勿論自分は
>死刑によって「ほいこの事件は終わり」って意識になることが無くなることによって
お前の言う啓蒙が行われる様になるところまで考えた上で言ってるからね。言ってしまえば理想論なんだけど。
>社会的背景についての啓蒙をしっかり行うならば、同じ目的のためにわざわざ死刑を廃止する必要は無い。
だからこの「しっかり行う」が死刑によって妨げられてるから言ってるんじゃないか。お前分かってんじゃんw

まあこれで分からないんだったら適当に読み流してくれ。
お前を説得して死刑廃止論者にするつもりは毛頭ないw
7320 名前:ニコニコ名無しさん 投稿日:2009/02/23 13:10
※6915
大事な部分が抜けてるぞ
”被害者の親の前で”言ってのけたんだ。
お前の息子がなんかやったんだろと取られかねないことを
7328 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/23 13:59
犯罪者の心理って判るか?

反省とかそんなレベルの話じゃ無く、考え方が違うんだよ。

簡単に言うと弱肉強食、殺してokってレベルで殺人は駄目だと思ってる人との価値観が掛け離れてる。

そう言う奴らに改心とか無駄、出所する為に反省した不利は出来るけど。

893や、殺人犯した犯罪者と色々仕事で接して判った事


7399 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/24 13:29
>>7328
そうかな。実際そう変わらん気がするけど。
合法であるか非合法であるかの違いだけかと。

↑とかで散々書いてあるけど、死刑という合法的な殺人ok
大賛成。
自分たちとは違う社会からはみ出しもののクズは社会的に抹殺だ。(弱肉強食)

考え方は同じだよ。ただ違うのは
法をどう捕らえるかの違いだと思ってたけど、
レス見てると結局、
実行に移すか移さないかの違いだけに見えてきた。
まぁ、それが一番大事なんだけど。
7439 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/24 19:39
>7274
>死刑によって「ほいこの事件は終わり」って意識
終身刑だとそこで終わりでないと思うことが出来る?なぜ?
判決が出れば一応の決着はついてしまうぞ。それ以上重い刑はないのだからな。
>7285の「啓蒙が死刑によって妨げれられている」という意見をお前は確定的に語るが、その根拠は。
終身刑だろうと、事件に動きがなければいずれ世間は忘れる。
死刑になろうと「かつて凶悪事件があった」という記録は残る。
その啓蒙と死刑の存続には関係がない。
7441 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/24 19:53
>7399
>自分たちとは違う社会からはみ出しもののクズは社会的に抹殺だ。(弱肉強食)
それ違うだろ。弱肉強食じゃない。
むしろ社会というヒトの集まりを保全しようとする意識であって、全体主義的。
言葉を攻撃的にして、弱肉強食の持つイメージに近づけただけ。
7467 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 00:24
>7439
だからー、
死刑によって犯罪者が社会から排除される、片付けられる→これでおk
と、
死刑廃止となり犯罪者が排除されることはない片付けられることもない→これでおk???

の違い。単純なものだって。
根拠って言われても、そんな社会科学的な考えに基づいて言ってるんじゃないからw
事件の風化とか、記録とは違う問題なんだって。
つまり分からないんならいいってw

7483 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 01:51
>>7441
弱肉強食=力の強いやつが弱い奴に勝つという捉え方をするなら一緒だと思うよ。
あちらさんもあちらの小さな社会というそれもんの集まりを保全しようとする意識であって、彼等の中の全体主義があるわけなんだし。
大きな社会が小さな社会を力でねじ伏せようと言う以上、
それは弱肉強食に他ならなくないかい?

攻撃的にしたんでなく実際、排除という力を行使することはどう言い繕おうとも攻撃だよ。
それが何かを守るためであれ、振るわれる側にとっては純粋な力だ。
弱肉強食が違っているというのなら民主主義の多数派が少数派を押さえ込む原理はなんて言うのかな?ぜひ教えてくれ。
7484 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 01:56
ところでさ、このAはとりあえず置いておくとして

残りのB~Eはどうして叩かれないんだろうか。
一応、反省っぽいことをしてるAを死刑にしろとか言うより
とっくに出てきてるくせに遺族に謝罪無く。墓にお参りもしない挙句に、賠償金を払わずに逃げてる上に、とんでもないことを言いやがるこいつ等やその親の方がよっぽど許せんのだが。
こいつらを何とかすべき的発言ってなくね?
7485 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 02:05
>7467
その「→」の左右の違いが無根拠だろと言っている。
風が吹けば桶屋が儲かるに等しい。
判決にも事件にも決着が着く。犯人は一生堀の中。
何故、終身刑だと疑問符で終わるのさ。
社会科学的な考えでなければ何に基づいているのか。
その経過を聞いているのにお前は結論しか話さないな。
曖昧でもなんでもない。ただ無根拠だ。

無根拠に納得するなら俺の意見を鵜呑みにしてもいいんじゃないかな。その違いは何。

俺だって、こんな悲惨な事件を起こさせない社会にすべきだとは思う。
だがそれと死刑廃止と関係はないだろと言ってる。

>終身刑だろうと、事件に動きがなければいずれ世間は忘れる。
>死刑になろうと「かつて凶悪事件があった」という記録は残る。
これが違うならお前の言う啓蒙とは何に対して行うんだ。
「こんな悲惨な事件があった、もう起こさないようにしましょう。」というのが啓蒙であってその根底を成すものだろ。
ただ「凶悪事件を起こさないようにしましょう」ってんじゃ、死刑の賛否どころか事件の有無すら関係なくなってしまう。
7498 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 09:36
>7485
だっからーーーー、
社会科学云々よりももっと次元の低い話なんだって。
だから過程経過根拠結論しか(ry等々言われても答えようがない。
まあ強いて言えば自分の考える一般的な人間の思考回路を前提として言ってるってとこかな。(この自分の考える一般的な~が、お前の考えるそれと異なる可能性も大いにあるので、それだったらこの論はお前にとって何の意味も為さないから読み流してちょ)
だって考えてみろ、廃止になったとすれば、
こんな事件を起こした人間ですら塀の中でのうのうと生きる、
処分、片付けられる、報いを受けることは 絶 対 に ないんだぞ。
(尤もこいつ自体死刑になってないんだから良い例では無いのは承知してる。)
事件の記録云々じゃなくて、この事実自体に人々は疑問を呈すだろうって言ってるの。
で、自分の言う啓蒙の根本はそれね。死刑廃止によって促されてるっていう。
7485のラスト7行においてはあまりに的外れすぎて7467を百回読み直して来いとしか言いようがない。
結論:分からないんなら(ry
    



7566 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 17:44
>7498
俺だって社会科学とか難しいことを聞いているわけじゃない。
怪我をしている犬を見た。可哀想だ。なぜか。怪我は痛い。痛いのはいやだ。だから可哀想だ。
たったそれだけのことを俺は聞きたいんだ。
なのにお前は可哀想なものは可哀想だとしか言わない。
だからお前の言う「自分の考える一般的な人間の思考回路」には当てはまらないと考える。
思考に至っていないから。

>こんな事件を起こした人間ですら塀の中でのうのうと生きる、
>処分、片付けられる、報いを受けることは 絶 対 に ないんだぞ。
この考えから導かれるのは結局死刑撤廃論(犯罪者の処遇)だろ。
凶悪犯罪者がのうのうと生きている、という事実から、そういう犯罪者を出さないようにしよう、という目的に達するのは幾分飛躍してる。

>報いを受けることは 絶 対 に ない
>この事実自体に人々は疑問を呈すだろう
一応ここが俺の言う経過に値するのか?
手段と目的が逆だろ。
判決が出てからしか人々は事件に何も学ばないのか。
死刑の後からは何も学べないのか。
凶悪犯罪そのものには誰も何も感じないのか。
そのために死刑も妥当な殺人犯を生きながらえさせるのか。
啓蒙云々の前に事件を完結させるべきだろう。

>自分の言う啓蒙の根本はそれね。
わかった。
疑問は上に同じ。

7584 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 20:15
>7566
えーーっと。。。何を読んで何に対して反論してるのやら・・・

>事件を完結させるべきだろう。
自分が主張してるのは全部これに対してなんだけど・・・

お前が分かんないのはこっちの書き方にもきっと責任があったのだろうから、
うん、何て言うか、もういいや・・・一つの考え方として示したかっただけで
もともと誰を説得しようとも、議論しようとも思ってなかったから。。。
できれば自分がどう考えてるかは、廃止派の意見を引っ張ってきた分
ちゃんと説明しようと思ったけど、うん、ほんとそこまで分かんないんならもういいやw






7602 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/25 23:53
>7584 ずっと読んでておもったんだが
死刑を廃止する→犯罪者は始末されずに生き続ける→これでいいの?

ここまでは自然だけど、この後、どうなるかっていったら死刑にするべきではないのか?死刑廃止は誤りではなかったか?って議論が起こるだけじゃね?

死刑廃止によって浮かび上がるのは犯罪者に対する処罰の問題なんだから、議論されるのは「特定の」事件の社会的背景とか啓蒙ではなく"死刑"と言う処罰の是非だろ?
7604 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/26 00:25
>7584 もう一つ

お前の主張って大雑把に言えば死刑廃止になれば啓蒙が促されるってことだろ?
コレは死刑になることが前提条件になってるけど、コンクリの事件含め、実際には死刑にならずに無期懲役になってる凶悪犯も腐るほどいるだろ?

お前の主張が正しければ、無期懲役になった連中が起こした事件に関しては啓蒙が促れてなきゃおかしい訳だけど……実際どうよ?

ほとんど啓蒙なんて行われてねぇだろ?

これ、お前の仮説は間違ってるって何よりの証明だと思うけど?
7624 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/26 07:24
>7602>7604
だーかーらー自分が言ってるのは「死刑が一切廃止されます」ってなってからやっと啓蒙が促されるんだって。
何でかって?それはうん、(以下省略


7676 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/26 16:27
反論できないんだな……

以下省略とか言ってごまかしてるけど、オレは死刑廃止になったら議論されるのは"特定"の事件がどうこうではなく死刑廃止の是非だろ?って言ってるんだよ……
死刑廃止によって犯罪者の処罰に関する疑問が生まれたなら議論されるのは死刑廃止の是非だってのは馬鹿でも分かるだろうに……

しかも、オレの二回目のレス読んだか?

死刑が廃止されれば疑問が生まれて啓蒙がなされるなら、死刑にならなかった凶悪犯についてはすでに疑問が生まれて啓蒙がなされてなきゃおかしいだろって言ってんだけど、お前はとにかく死刑廃止になれば啓蒙がなされるって言うだけで答えてないよな?

7715 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/27 01:11
>7584
>>事件を完結させるべきだろう。
>自分が主張してるのは全部これに対してなんだけど・・・
とりあえず上下の文のつながりが全く意味がわからないので説明して欲しい。
お前が「何を」主張していて「これ」とは何か。

あと、今更だけど、お前の言う「啓蒙」ってどういうことなのか改めて教えて欲しい。
>この事実自体に人々は疑問を呈すだろう
というのはきっかけであって「啓蒙」されて「どう」なるのか、だ。

>何を読んで何に対して
平たく言えば>7194で何故「なるほど」と思えたのか。
お前が理由として挙げるものがみな「結論」ばかりで
思考プロセスを経ているように見えないから、
俺も言葉を代えているだけでずっと同じ事を聞いている。
7716 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/27 01:20
繰り返しになるが
>怪我をしている犬を見た。可哀想だ。なぜか。怪我は痛い。痛いのはいやだ。だから可哀想だ。
これだけの説明をしてくれれば納得できるんだよ。賛成反対は別として。
反対だから納得しないわけでも、お前を否定したいわけでもない。
ただ、わからないことがあるから聞いているだけだ。
7723 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/27 03:28
完全に論破されて涙目になりながら、分かんないならいいよとか強がってる彼がこの後、どんな主張を繰り出すのか楽しみww

それとも、なんにも思いつかずにこのままイジケちゃって
分かんないならいいってば!!って繰り返すのかな?

まぁ、このまま逃亡するのが一番賢いと思うけどな

もうまともにレスに答えることもできてないし……

意地張らないで逃げた方がいいよ?
7793 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/02/28 01:49
死刑廃止ありえねーよwと言う人間が、死刑廃止論者になるほどと思わされたってとこに興味あったんだがな。

7958 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/01 14:24
>>7793
一つだけ思ったのは賠償金の話は
どうなるんだろうかという点。

死刑になったら賠償金は取れなくなるのかな?
それなら、その点を主張されたら少しはなるほどと
思えるんじゃない?

※7194でも被害者遺族の社会的困難と書いてあるし。
そこらはどうなんだろ?

8003 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/01 22:15
死刑が廃止になれば賠償金貰えるようになんの?

どうやって賠償金払うんだよ……

言っとくけど、刑務所内労働の賃金なんか本当にわずかなんだぞ?

んなもんのために死刑廃止して死刑囚生かす費用がかかるぐらいなら国から遺族に支援金あげた方がいいだろ


被害者遺族の社会的困難?
死刑廃止となんの関係があるの?

犯人が生きてれば遺族は何か社会的に救われんの?

死刑廃止によって社会的に啓蒙が云々とか言い出すなよ?
話が堂々巡りになるから

もし、啓蒙がどうとか言うならどんな過程を経て啓蒙が行われるのか説明してくれ……
8024 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/02 02:51
>>8003
あ、先に言っておくぞ。
こっちは今まで良く解んない事言ってたのと別人だからな。
そっちと同じ事に興味があったから推測しようとしてみて
書き込んでみた。

それを踏まえた上で話をしてくれ。
啓蒙はこっちもわからん。

長くなるぜ。
死刑にしてしまえば賠償金は払われなくなる。ここは
否定はないよな。賠償金がどこから出てくるんだ、
という話だがこれは一生かけて払わせるんだろうよ。
無期で20~30年としてチリも積もれば山となる。
さらに出所した後にだって払い続ける。
死ぬまでにはそれなりの額にはなるんじゃね。

そして囚人を生かすコストの件なんだが、
これ社会的に見るとそれなりに釣りあいは
取れてるんじゃないかと思うんだ。

囚人一人の支出だけ考えるから年間一人こんだけもかかるん
だぞ。って話になるが、囚人集団を一つの会社組織として見
たときの社会の収益って話が抜けてる気がする。

賄いをつけるとしてもちゃんと労働させるんだから利益が出
る。(今の日本では一日働けば自分の三度の飯以上の金は貰えるだろうから社会全体で考えれば間違いなく)

その益は当然国が貰うか、もしくは相場より
安い額で仕事を受けてた場合は他の会社に移りその後
社会に還元される。

その上で賃金自体は賠償金の支払いに使われる。
そういうわけで社会的観点から見たとき、囚人を生かしておくことにはメリットがあると思う。

<続く>
8025 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/02 03:00
<8004続き>

で、それを踏まえて遺族の社会的困難の話になるわけだ。
ここの辺りはあんた頭良さそうだからいいだろ?
要するに国が出すより、犯罪者に払わせようぜってことだ。
国も儲かるし、被害者に国が犯罪者の変わりに金を出さんでも良くなる。

んじゃ、死刑廃止も一考の余地はあるんじゃないか?
まぁ、ここまで予想してみた。どうだろ?

ちなみにここまで考えてもこっちは死刑の存続派。
他の観点から考えれば残した方が良いと思ってる。
8157 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/02 21:13
残念だけど死刑囚を生かすのに必要な費用は飯代だけじゃないからな……

監視員の給料や施設の維持費だって当然必要になってくるし、働かせるのならば新たに設備投資も必要になる。
働くのが凶悪犯である以上、それなりの数の警備員も必要だし、武器として使われる可能性のあるような工具などを使う仕事は難しい
しかも、受刑者の数は変動するから仕事の量もその時その時で変えなければいけない。

常に一定の労働力を維持できず、仕事内容も縛られた中で設備投資や、人件費を上回る利益をだせると思うか?

黒字経営はまず無理だと思うんだが……

それと、仕事をどっから貰うかってのも問題になってくる。

民間企業だと犯罪者が作った商品なんて取り扱いたくないだろうし、自社製品の製造にはもっと関わらせたくないだろ?
客からの信頼や企業イメージを損なってしまうリスクを背負ってまで囚人を使うメリットなんてないし



長いから分ける
8163 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/02 21:46
賃金を低めに設定して、国から働きかけて仕事を貰うことはできるとしても利益は出せないだろ……

現実として現在税金が投入されてるんだから必要な費用以上の利益は出せていないって事だろ?

なら、もう国から遺族に支援金あげた方が効率的なんじゃね?

ついでに、出所させるつもりならいくらかは受刑者にもお金を用意してやらないといけなくなるだろ

社会復帰にはある程度時間がかかるだろうし、その間の生活費を働いた中からいくらか出してやらんと……

こうなってくると利益なんて期待できなくね?
8179 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/02 23:46
効率の面だけ考えれば死刑にして個人資産全部現金に代えて遺族に渡すのが一番だろうな。

>現実として現在税金が投入されてるんだから必要な費用以上の利益は出せていないって事だろ?
同感。
経費云々に対してそれを根拠に反論してくるヤツがいないのを見れば、廃止派もそれが有効な意見でないのはわかってるんだろう。
8194 名前:8024 投稿日:2009/03/03 04:22
>>8157&63
意見がちょっと違うみたいだな。
ちなみに完全なコスト計算はできない。

やるとしたら税務省やら財団法人矯正協会とかの帳簿データ
とか必要だし果ては俺たちの受ける益なんてものまで計算せ
にゃならん話。
ある程度推測混じりになるんでそこは勘弁してくれ。
まぁ、どっちが正しくても良いんだけどな。
結局、砂上の楼閣だし、これ。

また、長くなるぜ。

死刑囚が『囚人』として増える分の
費用って大したことないと思うんだ。

監視員=刑務官分の費用はもともと国は一定数刑務官を確保
ししなくてはいけないわけだし、増えることによって多少増
強するならその分は雇用の創出にもなる。
刑務官を管理業務者として捉えれば(実際そういう部分はや
ってるわけだし)労務費は直接工=囚人分お得。
設備維持費ももともとかかる&囚人が増えれば増えるほど按分できるんでお得。

設備投資に関してもすでに刑務作業は実際あるわけだし
これも『囚人』が少し増えることに関しては
問題ないかと。
さらに囚人集団という規模が増えれば
規模のメリットが出てくると考えられる。

それなりの数の警備員という点は同意するんだけど
なんか、聞いた話では刑務官は一人の受刑者につかないらし
いんだ。凶悪犯な無期懲役の奴等でも模範囚となれば20~
30年で出て来れるから模範囚となろうとする。いや、まれに
そう考えない奴もいるらしいけど、何か問題が出てくればわらわらと刑務官が応援に来るような体制になってる。(凶悪犯であるかないか関係なし)

武器として使われる可能性のあるような工具などを使う仕事
に関してもそれなりにやらせてるみたいだね。
問題起こす奴にはさすがに触らせてないみたいだけど。

というより、徒党組まれて反乱起こされることの想定がある
から一人程度多少武器持っても余裕な体制だってさ。

んで、労働力に関してはそれなりに一定の水準を確保できる
と思うぜ。6万人規模で従事している集団ならある程度のラ
ンダム要素は省けると思う。

<続く>
8195 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/03 04:40
<8194の続き>
で、仕事をどこから貰ってくるか。
とりあえずの収入として58億円くらいは
仕事があるわけだからこれも問題なくね?
まぁ、確かに最近は民間からの受注が不況で減ってるらしい
けどな。
実際、ブランド品は製造できなくてもその下請けの部品作り
くらいなら普通に使われてるかもよ?
というかね、発注先のさらに発注先の外注出しがどこかなん
てブランド持ってる会社は把握してないだろうし、
一般消費者なんか知る由もないという話。

んで、この囚人集団の利益が出てない件だが『国』単位でなら出てるんじゃないかと思うんだ。
そもそもこの犯罪者集団、別に利益を生むための集団じゃないから売価はどんぶり勘定で構わないわけだ。
まぁ、普通の価格でわざわざ企業が買う理由ないしな。

んで普通の会社なら本来出るはずの利益は発注した企業もし
くはその先の親企業に等に回ってくる。で、その発注した企
業の利益の約40%は税金として納められるし、安い部品分消
費者=国民に低価格の商品としても回ってくる。

『国』という点で考えた場合、税金を投入してる以上にこの犯罪集団が源泉の税金が入ってくれば国庫の収支としては+
よしんば+にならなくても国の税金は公共の福祉に使われるのが目的な以上消費者=国民が得しても税金の使われ方の先払いと考えるとやっぱり+なわけだ。
あ、さすがに途中で個人が利益を奪ってる可能性までは考慮
はしてないからな。横領だとか癒着はまた別の問題だと思う
し。

とまぁ、税金が投入されていると言ってもそれが犯罪集団源
泉のものという可能性が十分あると思う。完全な計算はでき
んから正確な答えは出ないけどな。

死刑にして今犯罪集団に入れてる分を国がって話は
入れてる分の中にどんだけ犯罪集団が源泉分が入ってるかわからんって事は理解してもらえたと思う。被害者に贈れる分はほとんどないorまったくないもありえる。

ついでの社会復帰って点ではまったくその通り。作業報奨金の一部しか出てくるなら賠償金に回せなくなるな。

まぁ、社会復帰 で き れ ば そこからまた賠償金を払うんだからって考えればとりあえずはよくね。

ここは作業報奨金に上乗せでもない限り収支に直接影響はせんし。

とまぁ、こんな話。長文すまんな。

8281 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/03 19:02
オレもあまり詳しい訳じゃないけど

今現在刑務所に収監されている人数が何人いるのか正確な人数は知らんけど少なくとも7万人以上はいる
これは刑務所の収容量が7万人以上で、それでも足りない状態なんだから間違いないはず

そして囚人一人あたりにかかる費用は法務省矯正局によると一日当たり平均1310円(医療費、食費、服代など)とされている。

つまり365日×1310円×7万人=年間の費用ということになる。

計算すると年間約334億円かかる事になる。

もちろん施設の維持費や刑務官などの施設従業員の人件費は除いてこの額になる。

受刑者の労働で年間345億円もの出費を賄るとはとても思えないんだが……

さらに言えば受刑者の中には高齢者や障害者も含まれており、特に高齢者については受刑者の高齢化が問題になるなどその数は年々増えている。
高齢者の中には労働が出来ない受刑者も多いし、介護などの必要がある者も少なくない。

そういった理由から仕事は単純作業が多くなる傾向になり収入は昔に比べて確実に減ってきている。


またも長くなったので分ける
8285 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/03 20:27
まず最初に途中年間345億ってなってるとこがあるが334億の間違いだ……スマン

さて、気を取り直して本題に戻るぞ?

つまり俺が言いたいのは、食費、服代、医療費などの基本的な部分にかかるコストすら受刑者の労働では賄えてないって事なんだ……

実際2007年度の収入は58億円しかなかったし、減少傾向は今も続いてるようだ。
さらにそれと反比例するかのように受刑者の高齢化は進み医療費などの負担が大きくなっている状態なんだから出費を超える利益を出すなんて無理。

以上を踏まえて考えると、死刑囚が死刑廃止により無期懲役になって刑務所内労働に加わったところで被害者家族に賠償金を支払うことは不可能だってことになる。

ならサクッと死刑にして、無期懲役にして20年服役させるのにかかる費用の950万円(1310円×7300日)のなかから一部を国が支援金として遺族に支払った方が効率的だし、負担も少ないんじゃね?
まぁ、少なすぎるとは思うが刑務所内労働やらせても一銭も入らないんだからこっちの方がいくらかマシだと思う………

ちなみに言い忘れたけど出所後の賠償金の支払いは期待できないぞ?

社会復帰が難しいってのもあるけど、ぶっちゃけ払う必要ないからな……

刑事事件としては犯人が服役を終えて出所した時点で解決してる訳で、賠償金はまた別の話になる。

賠償金を取るなら民事訴訟を起こして何年か争う必要があるし、立場も被害者側と犯罪者側は対等なものとして扱われる。

そうなると裁判は長引くし、費用もかかる。
更には相手の支払い能力も問題になってくる。
どう考えても割に合わなくね?

という訳でオレの結論としては
死刑廃止にして犯罪者本人に遺族に対する賠償をさせるよりも国が支援金出した方がいいって感じなんだがどうだろう?
8287 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/03 20:50
長かったので要点をまとめると

1.受刑者にかかる費用
(食費、服代、医療費など)は年間で約334億円かかる。

2.刑務所内労働で得られる収入は58億円しかない。

3.民事訴訟が必要になり、裁判に多額の費用が必要になるため、出所後の賠償金の支払いには期待できない。


以上の三点を踏まえた上でオレは先程の結論に至った訳だ。無駄な解説だったらスマン……
8302 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 03:01
>>8281&85&87

解説もまとめも上手い。さすがだ。

そういうまとめになると、こっちが言いたいことは収入58億
円以外にも死刑囚が生きていると得る収入はあるんじゃないかって話になるんだ。

例えば、囚人一人当たりの年間の生産額って

58億÷7万=8万強

この数字休日やら何やらを差し引いてとりあえず200日くら
いしか働かないとか8時間しか働かないとか、障害者が働けないとか考えても、ものすごく低いよな。
単純作業で内職したって3000円くらいは一日稼げるだろう。
(単科3円くらいの仕事1000セットを8時間でやるという感じ。だいたいこういう仕事は5~7時間で普通はできる)

ということは3000円×200=60万

一人頭、本来なら一年間60万くらいは稼げると思うんだ。
が、そこで値下げって話になる。
3000円のところを安くしてるんじゃないかと。
だいたい収入から察するに多めに見積もっても500円くらいにしてるんだろう。

んで、この差額分2500×200×50000=250億
(5万て数字は作業できない奴を適当に引いた)

この250億って数字は受刑者集団が生きてなくては生まれなかったもので、かつ国民やら国庫やらを潤すわけだ。
いなかったら無くなるもんだからこれも囚人集団の収益に加えてよくね?って話。

賠償金の話はこのままじゃいけないってのは思うぜ。
賠償金の変わりに支援金って案でも良いんだけどな。
この事件ではB~Fは行方眩まして親権者もAとEの親以外
も不払いだしな。住民税並の行政代執行くらいはつけて欲しいもんだ。
8306 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 03:57
総括として

250臆って言う囚人源泉の社会の利益を込みで考えると
死刑囚の一人頭費用は

300億-334億=▲34億 
34億÷7万×20年=約100万

費用として約100万程度になるんではないかと。
後は賠償金を100万以上取れんなら
国が費用分を支援金として出すより良いんじゃね、と。

また、仮にもともとの950万て額の費用と考えても
それ以上の賠償金を出所後取れるならば生かす価値は
一応・・・ないような、ないような・・・いや、まぁあるんじゃねぇかと。
まぁ、そういうことを予測して言ってみたんだが。
解説下手ですまない。上手く伝わったなら幸いだ。
8307 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 04:29
何度も追記して悪いが、もう一つ忘れてたことがあったんで書いとく……

刑務所内労働の賃金は労働基準法の定める最低賃金以下の賃金しか支払われない
これは刑務所内労働があくまでも受刑者に社会復帰を促す教育刑の一環であって、労働基準法の定める所の労働には含まれないとする判断によるものなんだけど、とにかく最低賃金以下の賃金で労働力を供給している訳だ……

これにより企業は安い賃金で労働力の供給を受けられることになる。

つまり、以前の書き込みにあったように企業側が利益を上げ、その利益分の一部を税金として国に納めることで刑務所への税金投入分を賄える可能性があるということになる。

しかしながらよく考えてみるとこの場合、受刑者自身が賄ったと言えるのは企業側が上げた利益から納めた税金の内、労働者の賃金の削減によってもたらされた分のみという事になる。

つまり、利益を上げた製品を作る過程で受刑者が関わった部分にかかる人件費をどれ程削減できたかという事が大切になる訳だ…

早い話が、一般労働者を雇用した場合にかかる人件費が受刑者を使うことでどれ程削減できたかという事なんだけど……

先ほど書いたように受刑者にかかる費用は年間約334億円で刑務所内労働の収入は約58億円なので、不足額は276億円という事になる。

つまり、不足分の276億円を受刑者が賄おうとするなら、企業が上げた利益の40%の税金の内の更に一部である受刑者を使うことで削減できた人件費が276億円以上でなければならなくなる。



これ、いくらなんでもムリじゃね?

8308 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 04:32
計算の仕方は色々あると思う。刑務所等の施設は集団での収容を前提に作られているわけだし、
経費をすべて個別に算出するのが正しいとも思わない。

だが、

>んで、この囚人集団の利益が出てない件だが『国』単位でなら出てるんじゃないかと思うんだ。
正直、出なくて結構。むしろ出てもらっても困る。
そこに目を向けて利益云々の話になると、「囚人が増えるとハッピーな人間が増える」という誤った認識に落ち着きかねない。
大体、囚人に望むのはそんな利益ではない。
犯罪者は社会にとって害悪であって、一人たりとも増えてもらっては困るんだ。
8309 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 05:00
>8302
お前、それ被害者遺族の前で堂々と主張できんのかよ。
犯罪者は250億円も国を潤してますよ、って。
8310 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 05:54
すまん、書き込み途中で放置して飯食ったり、風呂入ったりしてたもんですれ違った……

まぁ、んなことは置いといてレスに対する返事だけど

先に書いたように刑務所内労働の賃金は確かにかなり安い。
そこからオレは税金によって賄える額について考えて"税金"では賄えないという結論になった訳だ……

こちらはうまく解説できた自信がないので分からなかったらすまん。

それで今回のレスだけど、ちゃんと伝わったから大丈夫だ……と思う、多分……

オレの解釈が正しければお前は"安い労働力"そのものの価値について考察してるんだろ?

つまり、たとえ具体的な形で費用の負担に繋がらなくても経済のプラスになるならその分も考慮に入れても良いんじゃないか?と……
確かにオレもそう思う。

でも残念だけどお前の計算にはあまり賛成出来ない……

お前の計算だと1日あたり単価3円×千個の計算になってるんだけど、その賃金になると受刑者にやらせる意味がなくなるんだ……

なぜなら、国外で作る方が安くなってしまうから……

国外の工場で作らせれば同じものが単価0.2円とかでもっと大量に生産できてしまう
こうなると製造量にもよるけど、輸送費を考えても受刑者を使うより安く済んでしまう

つまり、もっと国外で作らせるのと同じ位になるようにもっと低い額で計算しなければならないとオレは思う。

ちなみに前回あまり触れなかったが334億円に含まれない運営費や土地建物代は1年で約25億円かかってるのでその計算でも厳しいものがあると思われる……


>8309 やり取りの最初から読め……
被害者遺族の感情とかは置いといて"経済的"に死刑廃止にどれだけの意義があるか議論してるんだ。
8311 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 06:14
>8309 すまん、見落とした。

利益が出るのは良いことだと思うぞ?

先にも書いたが、刑務所内労働は犯罪者の社会復帰を促すための教育刑の一環なんだから利益を出して社会に貢献するのは良いことだろ?

とはいえ、そっちの主張もある程度は共感出来る

確かに利益だけに目を向けて下らない勘違いを起こされても困る……
しかし、それは政治や行政が対応すべき問題でまた別の話だと思う……

出た利益をしっかり適切に管理して行政がその結果を誤解が生まれないように伝えれば良い話。

というか、そもそも本気でそんな勘違い起こすヤツなんてどうせ基地害なんだから放っておけばいいよ、んなもん………

つーかもう朝じゃねーか
いい加減寝るわ
8318 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/04 12:26
7万人の囚人と100人ぽっちの死刑囚を一緒くたにして死刑廃止の経済効果考えたって意味ないだろ。
8383 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/05 01:06
>8318 すまん、最初から読んでくれ

それでも分からんかったって場合のために流れをまとめると

まず最初に
死刑囚を無期懲役にして刑務所内労働をさせて出た利益から遺族に賠償金を支払えば被害者遺族のためにもなるし、その利益の中から国や社会に経済的に貢献させればただ殺すよりはプラスになるから少しは死刑廃止の肯定要素になるんじゃね?
って意見が出たんだ……

ここで勘違いして欲しくないのは、この意見出したやつは死刑肯定派で、あくまでも゛経済的゛な側面から考察しただけって事……
総合的に考えれば死刑肯定派なのは、オレも意見出したやつも一緒

話ズレたが、流れのまとめに戻ると

次に、その意見に対してオレが
刑務所内労働ではかかる費用に対して収益が少ないから、経済的にも死刑の方が効率的じゃね?っと主張した訳だ……

そこから、実際に刑務所内労働でどれだけの利益を出せるのか、どれ程の費用がかかるのか、かかる費用をどれだけ賄えるのか、安い賃金で労働力を提供することによる経済的な社会貢献も計算に入れるべきではないか……というような議論があって今に至る訳だ

つまり、死刑を廃止して死刑囚に刑務所内労働をさせることで"経済的"に社会貢献させることができるという意見から

そもそも刑務所内労働で利益を上げることができるのか?って議論に発展した訳だ……

分かりにくかったらすまんな……
8386 名前:8302 投稿日:2009/03/05 02:10
>>8383他
いや、正直感動して鳥肌たった。脱帽せざるをえない。
基本は同じ意見だからなのかもしれんが、議論をやっててこ
こまで相手を感心できる人間いなかったぜ。

こっちが悪いんだが、言いたいことがあれでばっちり伝わる
とは正直思ってなかった。言いたいことは概ねその通り。

それで計算の件だが確かに外国での生産は検討してなかっ
た。残りの費用に関しては経済波及効果やら逆に消費者とし
ての側面からの経済効果を勘定して減算したらとかも考えて
たんだが全然足りそうにねぇな。

うん、長々と付き合わせてすまない。あと、擁護ありがとう。ちゃんと読まなかったらこっちは罵倒されても仕方ない話でもあるしな。

それと、8308は全く同意見だ。
こっちの計算において国の利益が出ない計算で終らせてるの
はそういう意図でもあったんだけど。それでも勘違いが起こ
るって事はこれはますますもって8308の意見の正しさが強
化された気がするぜ。
8443 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/05 16:24
>8386 サンクス

オレも、なかなか内容の濃い議論が出来たんじゃないかと思う……

しかし、ここまで議論の範囲が広がるとは思わんかった……

長いこと議論したが、これで一応の解決ということでいいか?

せっかくだから何かあるなら言ってくれ
8494 名前:8386 投稿日:2009/03/06 01:44
>>8443

良い議論だった。主なところは全て繋がってると思うぜ。
解決なはずだ。

あとは無理に出そうと思えば出せるが
自分で反論ができてしまうので議論には適さないな。

ありがとう。楽しかったぜ。
8533 名前:総力上げる名無しさん 投稿日:2009/03/06 15:05
>8494 んじゃ、これで終了だな。

こちらも楽しませて貰ったよ……

良い議論だった
40339 名前: 投稿日:2013/03/01 15:46
このコメントは管理者の承認待ちです
40355 名前: 投稿日:2016/12/16 07:11
このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

 


■トラックバック

■?ΥХ?Ĺ?ä?

?ΥХ?Ĺ?ä? ?Х?Ĺ????μ?Х?? ?ä?Τ? ??ΥХĹ?礭?Ĥ?? ?????????Ĥ? Ū??ι?δ??? Ĥ???ΥХ???? ...

■アベック強姦殺人の19歳『未成年だからすぐ帰れるでしょ』→無期懲役→現在40歳

ソースあんならすぐ出せ - アベックを犯して殺した19歳「未成年だからOKww」→無期懲役→現在40歳 痛いニュース(ノ∀`)アベック強姦殺人の19...

■¨ΤХ?å?θ??

ää??Х?å???????ΥХ??å?å???Х?å???ä??????餻?Х??ä餵????ä?????????ä????Ĥ????Τä??¨Х?å?????Х?å??ä??????ä??Τº?????????????顣??ΰ?¨ΤХ?å????ΥХ???礭??Τ´????>>>

■?

??Ĥ?ξ?? ?Τ??????

Access ranking

Links

Categories

Advertisement

QR

QR

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。